2017年4月7日 更新

日本人の「有給休暇消化率」が低いのはなぜ? よく働きよく休む社会の実現へ向けて

日本人の有給休暇の消化率が世界の中でも低い理由とは

150 view

いよいよ新しい年度が始まりました。スタートダッシュを頑張りすぎて、既にお疲れ気味…という方もいらっしゃるのではないでしょうか? でも1ヶ月もすればゴールデンウイークですね。今回の大型連休は5月1日と2日を休めばなんと9連休に。お休みはまとめて取る、分けて取る、正直お休みはとりにくい! など、あなたの職場はどのような環境ですか? 

gettyimages (9877)

日本人の「有給休暇消化率」が最下位に

「世界26ヶ国 有給休暇・国際比較調査2016」(世界最大級の総合旅行サイト・エクスペディア調べ)によると、日本の有給休暇消化率は50%と、調査を行った28ヶ国中最も低い結果となりました。

「有給休暇国際比較調査2016」 世界最大級の総合旅行...

「有給休暇国際比較調査2016」 世界最大級の総合旅行サイト・エクスペディア調べ

有給休暇の消化率が低いにも関わらず、「休みが足りない」と感じている人は全体の34%で、こちらの数値も最下位です。現状に満足しているのか、休むなんてとんでもないという考えなのか、どういった背景があるのでしょうか。

 

意外と知らない!? 自分の有給休暇は何日あるのか

そもそも有給休暇は何日あって、今月までに何日使ったのか、しっかり把握していますか?  調査によると、約半数の人が自分の有休支給日数を知らないという結果になっています。

「有給休暇国際比較調査2016」 世界最大級の総合旅行...

「有給休暇国際比較調査2016」 世界最大級の総合旅行サイト・エクスペディア調べ

また、「上司が有給を取ることに協力的か分からない」という人の割合が32%と、休暇の話題にすらならない現状が明らかになっています。

筆者も自分の休暇が何日あるのか把握したのは、育休から復帰した後です。 やはり子どもが小さいうちは体調を崩すので、自分が今月何日休んだのか、手帳に記入してにらめっこしていました。ちょっとでもあやしそうだなと思うと、最悪の場合翌日休んでも良いように準備はしておくのですが、仕事が済んでいたとしても、皆が出勤しているのに自分だけがその場にいないという状況自体にとても罪悪感がありました。

やむをえない事情でもない限り、有給を使い切るのは日本では珍しいことですので、日数の把握が曖昧になるのも当然ですね。

 

有給休暇取得につきまとう罪悪感

厚生労働省の調査によると、働く人の約3分の2が有給休暇取得に対してためらいを感じているようです。

「事業者の方へ」(厚生労働省 都道府県労働局 労働基準...

「事業者の方へ」(厚生労働省 都道府県労働局 労働基準監督署)より

ためらいを感じる理由としては「みんなに迷惑がかかると感じるから」が74.2%で圧倒的1位。周囲への迷惑を考慮してという日本人独特の横並びの意識が現れています。有給休暇を取得しやすい仕組みや、社内の雰囲気づくりによってそういったものが取り払われていけば休みやすくなっていくのかもしれません。

 

(次ページ:お休みはみんなで一緒に、が原則の日本

29 件

この記事を読んだ人におすすめ

日本の順位はどうしたら上がる?働く女性にとってベストな国ランキング2017

日本の順位はどうしたら上がる?働く女性にとってベストな国ランキング2017

各国それぞれ違う環境の中で、ガラスの天井突破に向けた取組みが進んでいます
西谷 じゅり | 212 view
残業時間の上限規制案発表。その中身と課題は?

残業時間の上限規制案発表。その中身と課題は?

2月の「働き方改革実現会議」で提示された内容と今後の方向性
西谷 じゅり | 373 view
東京都は子育てしやすい街になる?小池百合子都知事の働き方改革・待機児童対策

東京都は子育てしやすい街になる?小池百合子都知事の働き方改革・待機児童対策

「働きながら子育てしやすい環境」に向けた東京都の取組みとは。
西谷 じゅり | 282 view

この記事のキーワード

この記事のライター

西谷 じゅり 西谷 じゅり