ついに発給!有給休暇。

ライター

藤本 つばさ
日々成長していく怪獣君と仕事を頑張る旦那様、そして先輩ポメラニアンとのんびり楽しい日々を過ごしております。諸々資格取得を目指して奮闘中です。

企業でのお勤めと在宅ワークの2つの仕事をしている新米ママ 藤本です。有給休暇を手にした時、ママはどんな使い方をするのでしょうか?

 

さてさて。非正規社員の私にも、ようやく有給休暇が発給されました。時期も7月だったので、「藤本さん、夏休みはいつとるの?」「お盆は帰省するの?」と、たくさん声をかけていただきました。

 

が。簡単には有給休暇を消化できない理由があるのです。

 

長男のとも君はどうやら風邪をひきやすいらしく、月の半分は鼻水たらたら。毎月耳鼻科と小児科をはしごしています。さらに保育園ではヘルパンギーナ(うつる病気)が大流行!

 

「……これは近いうちにとも君もかかるのでは。」

 

看病のために休むことが予想されるため、「夏休み」として休暇をとることがためらわれるのです。もらえるだけでもありがたい有給休暇なんですが、非正規の私は正社員の1/3程しか日数がありません。うっかり使えないんですよね。

 

まあ、いつかは使うことになるだろうなあ。そんな風に考えていたら、案の定。例のごとくとも君は熱を出し、期せずして私は、祝日と合わせて三連休いただくこととなりました。

おすすめリンク