【魅惑のJUICY ROOM#5】恐怖!丸一日が潰れる家族全員分の衣替え ズボラシュフからのおさぼり提案

魅惑のJUICYによる「ズボラ女子」を救う時短テクニックを紹介。

みなさんこんにちは。すでに夏バテでへろへろ状態の夏大嫌いなジェシーです。おしゃれ大好き!なジェシーのお困りごとは収納と衣替え。一人分でも出し入れが大変なのに、ご家族が多いと余裕で休日がつぶれますよね。ジェシーのモットーは『やりたくないならやらない状況を作る』なので、今回も参考になるかどうかはさておき、ジェシーの衣替えズボラ術をご紹介します♪

 

ライター

JUICY
ディープなアングラカルチャーをこよなく愛する奈良県在住のシングルマザー。自分らしく働くをモットーに、現在は株式会社ニットの派手髪社員として活躍中。プライベート・家事・仕事の三方向に全力投球!1日48時間欲しいが口癖

宅配型のトランクルームを活用すべし

みなさんはトランクルームを知っていますか?月額で小規模で借りられる倉庫のようなものをイメージしていただけると◎今はこのトランクルームに『宅配型』のサービスがどんどんできているんです。

 

私が使っているのはTRUNKというサービス。

 

段ボールを取り寄せて、服を入れて、集荷依頼をかけるだけ。あとは必要になったら、配送依頼をすれば段ボールで届きます。今までは決まった収納スペースを活用するために衣替えの際は洋服の出し入れを行う必要がありましたが、今では時期によって、必要な洋服だけが収納スペースにある状態!

 

入れ替えて整理して、という面倒な作業がなくなって、めちゃくちゃ楽になりました♪

 

ちなみにTRUNKは預けたものをそのまま売ることもあげることも可能なので、念のため保管してたけど、もう着ないなーっていう洋服はお小遣い稼ぎがてら、整理することもできるんです。しかも面倒な発送作業なんかはなし!

 

トレンドの服や、子供服はワンシーズン使いまわしたらご苦労様

流行りの洋服や、ボロボロになりがちな子供服、日常使いの洋服などは、シーズンごとに予算を決めて、ファストファッションのお店でまとめ買い。シーズンが終わったら、店頭リサイクル回収に持っていって、クーポンをもらって次のシーズン用の買い増し、シーズン終了でリサイクル、というようなサイクルで、『シーズンを越えて服を持たない』ことにしています。

 

  • 良いもの、長く使えるものは宅配型トランクルームで家におかない&お小遣い稼ぎ
  • 日常使いのものは安く手に入れて、リサイクル

 

この2つのズボラ術で、模様替えのめんどくささから解放♪

 

ちなみに、宅配型トランクルームがないときは、クリーニングにまとめてだして、次のシーズンまで預けっぱなしにしていた洋服もちらほら(笑)お店のご迷惑になるので、良い子は真似しないでくださいね←

 

それでは次回のズボラ術もお楽しみに!

 

ーJUICY