2017年4月20日 更新

育休期間が最大2年に。働く女性たちの意見は?

育休期間が延びることのメリット・デメリットとは

4,293 view

「育休2年」に反対する理由

「【しゅふJOB総研】 雇用保険法改正! 育休延長2年...

「【しゅふJOB総研】 雇用保険法改正! 育休延長2年、賛成過半数 働く主婦に聞く、育児休業期間延長についてどう思う?~しゅふJOB総研調べ~」より

反対理由のトップは、時代の変化が早く、スキルが追いつかなくなるというものでした。

子育ての2年はあっという間に過ぎていきますが、その間に時代も目まぐるしく変わっていきます。職場から離れる期間が長ければ長いほど、スキルも追いつかなくなってしまうのではないかという不安を感じている人が多いという結果になりました。

次いで、自分のポジションがなくなるといった、キャリアへの影響を不安視する声も多くあがっています。

次に、反対理由として寄せられたコメントをご紹介します(フリーコメントより抜粋。括弧内は、年代と子どもの有無を表す)。

 

職場の負担が大きい

  • 以前の職場で、子供を2名生むからと、1年育休とって、戻ってきたら、1年もしないうちにまた育休を1年を 取った方がいて、私はそのフォローで大変苦労したことがあります(50代:いる)
  • その間誰かに迷惑が必ずかかっている(40代:いない)
  • そんなに休むんだったら、退職するべき(50代:いる)
  • 2年も休んで、時短で戻ってこられても歓迎できない。結局、穴埋めをしなければならないのは不公平だ (30代:いない)
  • 育休終了後退職や転職するケースが多いので反対(50代:いない)
  •  

キャリアに悪影響

・2年も延長したら会社にとって不要だということが露呈する(40代:いない)

・会社内の雰囲気、その間の収入や補助の問題が解決しなければ手放しで賛成は出来ない(30代:いる)

 

かえって女性が働きにくい社会につながる

  • 延長措置をとると今後の保育施設建設に勢いがなくなりそうだから(40代:いない)
  • 根本的な解決と思えない(30代:いる)
  • 保育園に入れない(30代:いる)
  • 短時間勤務などでも仕事を続けながら育児をするというバランスが取れるのが一番良い(30代:いる)
  • 子育ては母親がするものという風潮が強まってしまう。企業が女性を採用するのに慎重になりそう(40代:いる)

 

安心して復帰できる職場環境が大切

フリーコメントには、「客観的に見ても、育休は甘えとしか思わない(40代:いる)」、「たったの2年で子育てを他人に任せること事態が、子を育てるという大切な仕事を成し遂げられないと思います(50代:いる)」など、小さい子どもを育てながら働き続けることを否定するような意見もありました。

多様な意見を見ると、子育てと仕事の両立には、制度だけでなく周りの人達の理解や復帰後に気持ちよく働ける職場、安心して預けられる場所も必要不可欠であることが分かります。育児休業への理解が深まることと、あたたかい職場環境づくりを進める企業が増えることを願います。

26 件

この記事を読んだ人におすすめ

働く女性は必読!「育児・介護休業法」の改正内容

働く女性は必読!「育児・介護休業法」の改正内容

2017年1月、育休や時短勤務に関わる法律が改正されました
あん☆な | 871 view
働く女性は知っておきたい 育児や介護と仕事の両立を支援する制度

働く女性は知っておきたい 育児や介護と仕事の両立を支援する制度

「育児・介護休業法」の内容を解説(平成29年1月1日施行対応)
lecielbleue | 2,491 view
配偶者控除の変更でくらしと働き方はどう変わる?「2017年度税制改正大綱」解説&所得税額シミュレーション

配偶者控除の変更でくらしと働き方はどう変わる?「2017年度税制改正大綱」解説&所得税額シミュレーション

かねてより議論されてきた配偶者控除・配偶者特別控除について、先日大きな発表がありました。これにより、私たちのくらしと働き方にどんな影響が及ぶのでしょうか?
藤本 つばさ | 7,044 view

この記事のキーワード

この記事のライター

あん☆な あん☆な