子育てママがHELP YOUで完全在宅ワークをして感じたメリット

1年ほど前に、私にとって初めての子育てがスタート。子どもが生まれたその日から大変な毎日を送っていますが、母親業にもだんだんと慣れてきて、月齢が6か月に差し掛かった頃にHELP YOUで完全在宅ワークを始めました。

おむつに離乳食、お風呂、寝かしつけといった育児の合間を縫って仕事をする日々。最初は戸惑うこともありましたが、今ではHELP YOUでの仕事が子育て中の良い刺激になっています。

子どもの寝顔に癒されつつ自宅で働く私が、HELP YOUにジョインしてみて感じた魅力をお伝えします。

ライター

中路智惠美
長崎県出身。公務員を退職後出産し、「HELP YOU」にて事務業務・ライティング等の業務を経験する。現在もスキルアップを目指して活動中。趣味は、読書と和裁をして休日を過ごすこと。

私が完全在宅ワークを選んだ理由

仕事を選ぶとき何を基準に考えますか? 私の基準は、子どもとどれだけ一緒に過ごせるかでした。保育園に子どもを預けて外で働くのも悪くないけれど、子どもの貴重な幼い時期をできるだけ一緒に過ごしたい。それが、私が在宅ワークを選んだ理由です。

実際に在宅ワークを始めてみると、集団行動に縛られるのが苦手な私にはぴったり合っていて、在宅ワークを始めて半年で良いところも見えてきました。

自分のペースで仕事ができるところ。スケジュールとタスクの管理をすれば、時間に追われないところ。子どもとの時間を最大限に取れるところ等々。挙げていけば、メリットはたくさんあります。その中で「これ!」というものをご紹介します。

子育て中HELP YOUで働いて得たメリット

子育て中に働いてみてよかったところの1つ目に、子どもと向き合う日々の中で仕事が息抜きになった点が挙げられます。

ママになると、それまで自分のためだけに使っていた時間の多くを、子どものために使うことになります。子どもと過ごす時間はかけがえのないものですが、自分の時間がとれない日々が続くのは私にとってストレスでもありました。

ストレス解消に買い物をする方法もありますが、今後子どもにかかるであろうお金を考えると、無駄遣いをするわけにはいきません。

自分で自由に使えるお金が欲しい。だったら稼いでしまえ! と在宅ワークを始めたところ、思いのほか仕事を息抜きの時間として楽しんでいる自分に気が付きました。

2つ目は、スキルアップできることでした。子育てをしていると、なかなかまとまった時間がとれないため、隙間時間を使って細切れに勉強せざるを得ません。結果的に時間ばかりがかかってしまいます。要領が良い人ならともかく、計画を立てるのが苦手な私にとっては難しいと感じました。

HELP YOUなら報酬をもらいながら実務を通して勉強できるため一石二鳥です。実際に、HELP YOUで未経験から経理申請業務やライティングを始め、日々経験を積むことができています。

また、HELP YOUはチーム制をとっており、互いにノウハウを共有し合いながら業務を行える点もメリットです。初めて経験する業務を独学で進めるのは大変ですが、ノウハウを持つ先輩がいれば乗り越えられます。共に切磋琢磨する仲間の存在が、勉強を続けるモチベーションにもなります。

3つ目は、やはり在宅ワークという環境の良さでした。求人サイトで「未経験OK」「完全在宅ワーク」「子育て中でも働きやすい」という条件で検索しても、なかなか思うような仕事は見つかりません。

希望する仕事内容の求人が見つかったと思っても、実務経験3年以上が必須だったり、週40時間以上の稼働が必須だったりで、私のスキルや家庭状況にはマッチしませんでした。

完全在宅で隙間時間に働けて、なおかつ報酬をもらいながら未経験の業務にも挑戦できるHELP YOUは、子育て中に働きたいと思った私にぴったり合っていました。

子育ての日常に溶け込むHELP YOUでの働き方

私がHELP YOUに入って早くも半年が経ちます。初めはうまく順応できるか心配でしたが、わからないところはチームの方に聞いたり、調べたりしてキャッチアップしている最中です。

HELP YOUに入る前から思い描いていたように、日々変化する子どもの体調や睡眠時間に合わせて柔軟に仕事ができており嬉しい限りです。これからスキルアップを重ね、自信を持ってお仕事をしていきたいと思います。

まとめ

子育て中の在宅ワークって、やってみるまでハードルが高いですよね。求人サイトで隙間時間に安定した職が見つかるかわからない。自宅でも子育てしながら働けるか不安…。そんな不安を抱えるママさんやパパさんにとって、在宅ワーク未経験でもできることがあるという励ましになればと思います。

Link

おすすめリンク