2017年1月12日 更新

「私スタイル」の起業は三人三様。女性起業家たちが会社を作った理由と方法

3人の女性の経験談からは、起業のきっかけも方法も、それぞれであることが分かります。一方で、経営者ならではの孤独などの共通点も。苦労もあるけど喜びが大きい、身近なロールモデルたちのお話をご紹介します。

635 view

ウーマンミーティング in Tokyo 起業にもいろいろなパターンが

 (7913)

起業している、あるいはこれから起業を目指すという女性を対象に、2016年12月3日に開催された「ウーマンミーティング in Tokyo」。「『私スタイル』の起業に向けて」というテーマで、パネルディスカッションが行われました。 これは、ロールモデルとなる女性起業家たちを紹介し、起業の形にも様々なパターンがあることを知ってヒントにしてもらえればと開かれたものです。その内容をご紹介します。

ロールモデル社長たちに聞く 三人三様の起業スタイル

パネルディスカッションには独身の女性から子育て中のワーキングマザーまで、それぞれ経験も事業内容も異なる3人の先輩起業家が登壇しました。司会進行は、跡見女子学園大学の許 伸江先生です。

まずは3人のプロフィールをご紹介します。

地域のママ向けの事業を展開する「CROSSASIA」篠原晋寧さん

 (7918)

株式会社「CROSSASIA」の篠原さんは、中国瀋陽生まれ。九州の短大・大学に通い、卒業後は8年間マーケティングリサーチの会社に勤務し、2012年12月に会社を立ち上げたそう。プライベートでは、6歳の一女のママでもあります。
CROSSASIAでは、つくばエクスプレスの沿線に住む乳幼児ママをターゲットに絞り、育児情報検索サイト「mamaT」の運営、コミュニティ活動、ママの声を反映したマーケティングを行っています。さらに2017年2月からは、ママたちがキャリアを実現するためのプランニングと企業でのインターン研修を行う「職ママSchool」をスタートする予定。

生活を便利に楽しく変える「主婦発明家」鈴木未夏子さん

 (7921)

「ママのアイディア工房」株式会社は、その社名が示すとおり、未夏子さんの便利グッズ発明が起業のきっかけとなっています。大学卒業後に渡英、帰国してからは物流機器メーカー、インド綿輸入卸に勤務しましたが出産のため休業。0歳児のお世話をしながら、2009年に留学生専用のシェアハウス事業を立ち上げます。シェアハウス運営をしながら、0歳児・1歳児の育児をしていた未夏子さんは「こういうものがあれば良いのに」と、生活を楽しく便利に変える「発明」に目覚めていったそうです。なんと、一般社団法人発明学会コンクールで2010年から現在に至るまで7年連続受賞の記録を打ち立てているのだとか。2015年にお弁当袋とランチクロスがひとつになった「お弁当袋になっちゃう!!ランチクロス☆」を商品化、販売しています。

 (7923)

会社員時代に起業を決意。ベンチャーやコミュニティで必要な知識を吸収した鈴木万梨子さん

 (7925)

そして株式会社「TOE THE LINE」の万梨子さんは、2016年3月に起業したばかり。獨協大学外語学部でフランス語を専攻、在学中に1年休学して、フランスLycee Notre Damで日本現代文化を教える講師を経験しています。旅が好きで、東南アジアを中心にバックパックひとつで巡ったという万梨子さん。卒業後は6年半旅行会社のH.I.Sに勤務、団体旅行の企画・営業、添乗業務をしていたそうですが、ある時お客さんの話から起業を思いつきます。「行先に自分用のクローゼットが用意されていて、手ぶらで旅ができたら…」そんなサービスを作る目標を持ち、2015年1月に退職。その後、ITや金融について学ぶため、ベンチャー企業に。いざ起業を志すと、そのために必要な知識をまったく持っていないことに気づき、気持ちが沈んだといいます。ですがそこで終わらず、「きんゆう女子。」というコミュニティを立ち上げ、190人ほどのメンバーと共に兜町で金融についての勉強会を開催しているのだそうです。

 

(次ページでは、3人が起業に踏み出したきっかけや苦労話など、パネルディスカッションの内容をお届けします。)

29 件

この記事を読んだ人におすすめ

家族みんなが嬉しいあそび場「PAPAMO」体験レポ&主催者 橋本咲子さんインタビュー

家族みんなが嬉しいあそび場「PAPAMO」体験レポ&主催者 橋本咲子さんインタビュー

先日、子どもを連れて「親戚のおうちのようなあそび場」をコンセプトに開催されている「PAPAMO」に参加してきました。3時間のプログラムの中で子どもたちがどんな風に遊んでいたかをレポートし、後半では「PAPAMO」を運営している橋本咲子さんのお話も紹介します。
やつづか えり | 1,243 view
子どもと体験する「異文化の旅」【自由大学「未来をつくる子育て」講義レポート4】

子どもと体験する「異文化の旅」【自由大学「未来をつくる子育て」講義レポート4】

自由大学の講義「未来をつくる子育て」の受講レポートです。 第4回目は、DRYandPEACE、食の探偵団 主宰のサカイ優佳子さんが「生き方が変わる」旅の体験について教えてくださいました。
宇野まきこ | 186 view
家族と囲む「おうちごはん」について考える。【自由大学「未来をつくる子育て」講義レポート2】

家族と囲む「おうちごはん」について考える。【自由大学「未来をつくる子育て」講義レポート2】

自由大学の講義「未来をつくる子育て」の受講レポートです。 第2回目は、ケータリングのMOMOE主宰の稲垣晴代さんが「五感を刺激する」おうちごはんについて教えてくださいました。
宇野まきこ | 228 view
築100年の古民家で暮らすヒビノケイコさん流「くらしと仕事」のつくり方

築100年の古民家で暮らすヒビノケイコさん流「くらしと仕事」のつくり方

高知県の山奥に移住して9年、子育てをしながらお菓子のネットショップやカフェを開業したり、田舎暮らしの様子をブログや本で発信されているヒビノケイコさんのお話を紹介します。
やつづか えり | 1,827 view
企業が変わり始めた! 短時間しか働けない人でも求められる時代に

企業が変わり始めた! 短時間しか働けない人でも求められる時代に

自宅近くや短時間という条件でスキルを活かせる場が増えている
やつづか えり | 383 view

この記事のキーワード

この記事のライター

鈴木 せいら 鈴木 せいら