「HELP YOU」をはじめてからのお仕事スケジュール

オンラインアシスタントの鴇田真由子の日記。「HELP YOU」をはじめてから、どのような感じで仕事をしているか、私のお仕事スケジュールについてご紹介します。

ライター

鴇田 真由子
こんにちは!仙台で在宅ワークをしています。3歳の女の子と毎日楽しく過ごしています♪最近「Help You!」のアシスタントをはじめました!よろしくお願いいたします。

「HELP YOU」をはじめてからのお仕事スケジュール

どのような感じで仕事しているか

個人で受けるお仕事と、「HELP YOU」のお仕事、半分半分くらいで、月100時間前後お仕事しています。たいした時間働けていないのですが、今の生活リズムで、子どもの横で仕事していることを考えると、私にはこのくらいがいっぱいかなと考えています。

面接前の意気込みでは、仕事が増えたらその分保育園を1日増やして~などと思っていましたが、生活リズムを変えるのも簡単ではなく、子どもとの時間も大切にしたいので、仕事量に対応できる生活にシフトするには、時間も必要かなと思ったところです。

「HELP YOU」に入る前は、仕事がある時、ない時の差が激しかったですが、幸いにも定期のお仕事をいただくことができて、仕事量は安定しています。

 

基本的に、土日は旦那さんの実家へ。平日日中がメイン。

旦那さんが中学生の野球(シニア)のコーチをしていて、監督がお義父さんと、何かと家族で集まってた方が行動しやすいからか、気づけば土日は旦那さんの実家に行くのが習慣になっています。

子どもも私とずっと家にいるより楽しいみたいで。

ですので、土日は基本的に仕事モードではなく、夜も計算に入れると続かないと思うので、平日日中メインで仕事しています。

土日や夜もスケジュールが押したりした時には、その調整に使ったりはしています。

私は以外とメリハリより、ちょっと空いた気分が乗ってる時に少しでもやってしまった方が集中して負担なく上手く進められる気がしていて。ご飯の後やちょっと早く目が覚めた時など隙間時間もけっこうお仕事に役立っています。

 

子どもは週1~2回保育園に。他、寝てる時間と一人遊び時間がお仕事タイム。

1歳頃から週1~2回一時保育に預けて、まとまった時間が必要なものはその時間にお仕事しています。細かい作業、頭を使う作業、納期のタイトな仕事は子どもの様子を見ながらでは難しいと私は感じています。

ママや子どもさんの性格とかにもよるかもしれません。子どもの隙を見てお仕事すると、うっかり自分も一緒にお昼寝してしまったり、スケジュールが押して苦しむ危険性もありますので^^;

この預ける日に、朝コンビニでご飯を買って~と、独身で働いていた頃と同じことをしたり、たまにカフェで仕事したり、息抜きにもなっています。

他、子どもが寝てる時間、一人遊びしてくれてる時間に仕事しています。

これは本当に気分との戦いで。どうしてもお仕事時間欲しい時は、気を引けそうなおもちゃやお菓子など好きそうなものを用意しますが。おとなしく動画をみたり、一人遊びしてくれるときもあれば。そううまくはいかないので、タイミングが悪いと、急なお仕事の時などは、グズッていたりするとけっこう大変で。チョコレートで気を引いてやっと数分対応できる!なんてこともたまにあります。

あまりスケジュールのタイトなものは受けないようにするか、「HELP YOU」だと誰かにお願いできるものはお願しています。

チーム制の良さですね。本当に助かっています。

 

今回は、私のお仕事時間のお話をさせていただきました。子どもの横でお仕事というのは、ママや子どもの性格で変わるのかなとも感じていて、それぞれのスタイルがあると思います。