• このエントリーをはてなブックマークに追加

「くらしと仕事」の運営会社で、オンラインアシスタントサービス「HELP YOU」を提供する株式会社ニット。創立以来初となる、オンラインアシスタントによるリアルオフ会が、10月25日に東京、11月13日に大阪で開催されました。

リアルオフ会準備段階から携わらせていただいた「HELP YOU」の新米オンラインアシスタントのY.Iが、オフ会の様子をレポートいたします!

「リアルオフ会」開催の目的とは?

普段はなかなか会うことのないオンラインアシスタント(以下OA)が、リアルオフ会で実際に会って、たくさんの対話をすることができました。今回の最大の目的は「つながり」を感じてもらうこと。年齢や性別、家族構成、住んでいるところは違っても「HELP YOU」を通して「つながり」を感じ、同じ志のメンバーが同じ目的に向かってちゃんと繋がっているんだと実感すること。

ほとんどのOAが、今回のオフ会で初めて運営メンバーや他のアシスタントと会いました。そして、秋沢代表の会社設立の思いや、会社の向かっていく方向、目的、目標を改めて全員で確認し、自分の人生のため、またOAのヘルプを必要としているクライアント様に最高のパフォーマンスを提供するために必要なことをみんなで再確認したのです。

 

内容盛りだくさん!参加者全員が興味津々!

さて、私が参加した東京での会は、東京駅近くにあるアットホームな会場でした。新米OAの私にとっての初仕事がこの会場選び。参加者の皆さんが喜びそうで、子連れでも安心できて、アクセスがよいところで、プロジェクターが使えて、予算範囲内で……様々な条件をクリアして選ばれた会場は、みなさんにも気に入っていただけたので一安心いたしました。

オフ会は主に以下のような内容ですすんでいきました。

 

・会社運営側自己紹介

・HELP YOU 報告会

・HELP YOUの軌跡

・HELP YOUの現状報告

・HELP YOUの求める人材像

・HELP YOUが目指すもの

・リーダー紹介

・OA自己紹介

・フリートーク

・記念ケーキ入刀

・プレゼント大抽選会

 

なかでも大いに盛り上がったのが、必ずどのチャットグループにも参加している「秋沢 崇夫」が誰なんだ?!という話です。普段は、リーダーやアシスタント同士との交流が多く、「HELP YOU」の代表とコミュニケーションする機会がないからでしょう。かくいう私も、このオフ会を通して、代表の名前と顔をはじめて意識しました。会に参加したOAも「あ~、この人がHELP YOUの代表だったんだぁ」と納得した様子でした。

代表が「HELP YOU」を立ち上げた思いはもちろん、他の運営メンバーの方が「なぜ、この事業に参画しているのか?」の理由を伺え、以前よりもずっと運営メンバーに対して親近感がわきました。オーバーワークで倒れかけ、現在の働き方に疑問を抱いている時に秋沢氏に出会った方。いつもピリピリしながら働いていた環境が嫌になり、結婚をきっかけに田舎への移住を決意した方。みんないろんな思いや悩みを抱えながら、代表と共に「HELP YOU」を支え、愛してやまない方々ばかりです。

リーダーやOAの自己紹介では、みんな恥ずかしそうにしながらも、和やかにすすんでいきました。普段はテキストコミュニケーションがメインなこともあり、会場はあっという間に大盛りあがり! 普段話せないプライベートの話にも花が咲きます。リアルで会うのは初めてなのに、なんだが初めて話す感じがしない! というのもアンケートに多かった意見です。普段お世話になっているリーダーを目の前にしたOAさんが感極まって涙する場面もありました。改めて「HELP YOU」が目指す心と心の「つながり」を感じた一場面でした。

オフ会の最後には「豪華」プレゼントが当たるジャンケン大会で盛り上がりました。私もちゃっかり第2位の賞品を頂いちゃいました(笑)

 

「もっとたくさん話したい!」参加したメンバーの9割が回答!

参加者の9割が「もっとたくさん話したかった」とアンケートに回答してくれました。「ゆっくりランチやディナーをとりながら」「テーマを決めてディスカッションしたい」「コミュニケーションが取れるゲームがしたい」「定期開催したい」などなど、とっても前向きなご意見をいただいています。私も同感で、もっともっと時間があれば、仕事のこと家族のことなどなど、たくさんお話がしたかったです。

運営のみなさんも、今回のオフ会をきっかけに、東京・大阪だけでなく47都道府県全域で行うことができて、互いに刺激し合い、更なる発展に繋がればとおっしゃっておりました。夢が広がりますね!

 

参加者の感想を抜粋!悩んでいるのは自分だけじゃない!

K.K さん

普段はオンラインでしかお話する機会がありませんでしたが、オフ会でお会いすることができて、初めてお会いするけれども、初めてでないような不思議な感覚。

お子さん連れのOAが多く、子どもを見ながらの仕事状況・進め方などで盛り上がりました。いかに限られた時間を有効に使うか、家事の時間を時短させるかなどなど仕事以外の時間もためになるお話がいっぱいでした。

私自身子育てしながら作業していることもあり、自分の中で子どもと遊べない時間もあり葛藤がありましたが、「私だけが悩んでいるんじゃない」と思えると、少し吹っ切れたようで気持ちも楽になりました。

なかなかどういう会社か見えず、働かせてもらってましたが、秋沢社長はじめ運営の方々にもお会いし、とっても温かく社会が少しでもよくなるように、サービスを提供されているのだなあと思い、モチベーションも上がりました。

Y.Hさん

HYでお仕事をさせていただくことになり、はじめて「在宅ワーク」というものを経験しております。「在宅」とはいうもののHY(HELP YOU_は他のOAさんとのやりとりも多く、在宅ということを忘れてしまいそうなのですが、まさかリアルオフ会が開催され、実際に秋沢社長や運営の皆様、OAの方々とお会いできるとは思ってもいませんでした。

皆様にお会いする前は少しドキドキしていたのですが、不思議と初対面という気がせず、
日頃のCW(ChatWork)やCWliveでのコミュニケーションの効果はすごいな!と感じました。

秋沢社長がHYを立ち上げた思いやこれからの目標を伺い、これまで“自分と家族のための在宅ワーク”でしたが、生意気ながらHYの目標に向かってOAの一員として頑張らせていただきたいなと自分の中で意識の変化がありました。

皆様本当に個性豊かな方々で、特に前職の経歴は塾の講師やアパレル、ネイリストの資格を持っていらっしゃったり研究者だったり・・・とバラエティに富んでおり、とても盛り上がりました。これも、それぞれの特技を生かしたOAが集まるHYならではだと思います!

また、在宅ワークのメリットを感じる反面、育児との両立の難しさも感じており、同じ環境でお仕事をされているOAさんに相談をさせていただきました。授乳しながらパソコン、離乳食を食べさせながらミーティング……自分は要領が悪いのかな、と悩むこともありましたが、みなさんも同じように必死にお仕事されているんだな、と思い少し安心しました。

とはいえ、その方はリーダーで平日はフルでお仕事をされているので、まだまだ到底かないませんが!また、100%子どもをかまってあげられない後ろめたさを感じることもあったのですが、働く親の姿を子どもも見てくれている、という言葉もいただき、心のつっかえが少し取れた気がします。

いつもお仕事をご一緒させていただいている方々にお会いできたことももちろんんですが、
はじめましての方、また各リーダーの方々のご紹介もしていただき、よりHYを身近に感じることができました。本当に参加させていただいてよかったと思います。素敵な会を企画していただきありがとうございました!

★★オンラインアシスタントのお仕事について詳しく知りたい方はこちら>>HELP YOU★★

 

「HELP YOU」代表の秋沢さんや運営メンバーの思いを知りたい方は、こちらの記事もどうぞ!