• このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年7月16日~31日 女性の働き方にまつわるニュースまとめ

gettyimages (12258)

2017年7月17日

ハリウッドでの女性活躍、次の焦点は端役(THE WALL STREET JOURNAL)

映画の中での女性スーパーヒーローの活躍や登場する女性キャラクターなど、ハリウッドの多様性への取り組みから男女の役割固定感が払拭されつつあることは、女らしさの認識やジェンダー・バイアスの問題に良い影響を与えますね。


女性社員 なぜ「入社2年目」で管理職志向を失うのか(毎日新聞)

女性が管理職を目指し活躍したいと思うようになる2つの大きな要因。これは社会人2年目以降の女性にとっても、これから就活・転職を考えている女性にとっても、共感できるポイントが多いのではないでしょうか。


2017年7月19日

働くママが終止符を打った霞が関の“伝統芸能”(日経ビジネスONLINE)

「仕事のやり方を変え」生産性を上げることが、なぜ必要とされ、どのようにして働き方改革や企業の利益向上へと繋がっていくのか、とても分かりやすい事例です。


2017年7月20日

女性が働きやすい企業トップ25、テック系6社がランク入り(Forbes JAPAN)

一般的なイメージから女性が敬遠しがちな業界でも、働きやすい環境が整った企業はあり、風評に左右されず見極める必要があるようです。自分が勤務している会社を評価するという試みも面白いですね。


男性優遇と感じる女性半数 企業で働く男女を調査 (日本経済新聞)

チャンス・評価が平等に与えられる企業風土の方が、女性は昇進へのモチベーションが高まりやすいようです。


2017年7月24日

国際女性ビジネス会議 国内外1000人が参加(毎日新聞)

「(女性活躍を含めた)ダイバーシティー」の実現への関心が高まり、私たち女性ができることから変えていこうという意識が高まってきているのを感じますね。


2017年7月25日

「経営幹部に女性の多い企業は利益が大きい」という研究結果(lifehacker)

女性リーダーが増えると企業の業績も向上し「ウィン=ウィンの関係」が築けることを具体的に調査したもの。そのために必要な具体的な取り組みなど、データに裏付けられた興味深いニュースです。


2017年7月28日

特許庁、公的文書での旧姓使用を容認 女性の意欲向上へ(IT media)

対外的な法的文書へも旧姓使用が認められたことは、女性活躍促進の課題が一つ解決に向かったと言えます。トップである特許庁長官が率先して取り組みを行ったことも、制度運用開始へと影響を与えたのではないでしょうか。