【魅惑のJUICY ROOM#1】連休明けに顔まわりが太ったら……ダイエットを時短するごまかしメイク術

魅惑のジェシーによる「ズボラ女子」を救う時短テクニックを紹介。

5月の大型連休が終わり、梅雨入り間近です。お休み中は、どうしても外食の回数が増えたり、旅先で美味しいものを予定外に食べてしまうことってありますよね。
ジェシーも例に漏れず、楽しかった思い出と、インスタ映えする写真、そして、お腹周りと顔周りの肥大化が残る結果になりました。「これはまずい!」ということで「ごまかしメイク術」の発動です。

ライター

JUICY
奈良県在住 小学4年生の娘を持つシングルマザー。プライベートでは友人のBARの手伝いや、実家の手伝いをしながら娘との時間も大切にしています。趣味は料理・読書・苔テラリウム。自分らしさを大切に一度きりの人生を謳歌しています♪

はじめまして!ジェシーです!

「魅惑のJUICY ROOM」を連載することになりましたジェシーです。

小学生の時にお化粧バンドに恋をし、四半世紀をアングラカルチャーと共に歩んでいます。アパレル企業就職 → 結婚 → 出産 → 離婚 と、一通りの人生経験を20代前半で経験し、離婚を機に、友人のBARのお手伝いと家業を手伝いつつ、一念発起でリモートワークにチャレンジ。「HELP YOU」でのスタッフで経験を積んで、今では運営母体の株式会社ニットで派手髪社員として顧客満足度を高めるカスタマーサクセスという役割を担っています。と情報量がかなり多いのですが、このコラムではシングルマザーがプライベートも家事も仕事も全力投球するための時短ネタやお役立ち情報を発信していく予定です!

ジェシーについて詳しく知りたいかたはこちら

簡易版コントアリングメイク

3Dメイク、整形メイクといわれるコントアリングメイクはベースメイクで顔の印影をはっきりさせるメイク術です。とはいえ、朝の時間のない中でベースメイクの時間をかけるのは中々に難しい……新しく化粧品を買うのももったいない……。そこで、普段のメイク後に1ステップ足すだけで顔を立体化させるテクニックをご紹介します!

 

コントアリングメイク

コントア

 

通常のメイクが終わった後にハイライトとシェーディングを行うだけでメリハリのある顔を作ることが可能なんです!

  • ハイライト箇所:光を当てたい箇所

おでこ・鼻筋・目の下からほほ骨にかけて

  • シェーディング箇所:影を作りたい箇所

ほほ骨の下・眉頭から鼻筋の両脇(ノーズシャドウの場所)・顔の輪郭

 

 

顔の印影が作れたら、後は髪型でカバー。これで『正面』から見た時に関してはごまかしがききます(笑)

 

「顔はいいとして、体はどうごまかすの!?」という声も聞こえてきそうですが、体はメイクではごまかせないので、着やせスタイリングでごまかしてください←

ちなみにジェシーはフルリモート勤務なので、基本的には上半身しか見えないんですねー。ビデオ会議ではコントアメイクと照明効果でごまかし体制はばっちりです(笑)ハイライトとシェーディングはやっておくと写真写りもよくなるので、普段のメイクに30秒のワンステップを是非取り入れてみてください♪

それでは次回もお楽しみに!

 

 

ーJUICYー