オンライン会議はすっぴんOK?!在宅ワークのミーティング方法

オンラインアシスタントのmikoの日記です。今回は、在宅ワークの様子についてお話します。

こんにちは!「HELP YOU」でオンラインアシスタントをしているmikoです。オンラインアシスタントを始めて1ヶ月半。今回は、最近の在宅ワークの様子についてお話ししたいと思います。

ライター

miko
いままでWEB関連のお仕事に携わってきました。現在、8歳と6歳の男の子を育てながら在宅ワークに奮闘中です。

在宅ワークの流れ

私は、オンラインアシスタントとして、主にSNSの提案書や毎月のレポート作成などを担当しています。最初は、チャットワークのみで仕事を進めていくものだと思っていたので、それぞれの仕事のスタート時などに、オンライン上でミーティングをすることがあることを知り、大変驚きました。

文字だけのやり取りだけでなく、顔を見合わせながら話をする機会があると、相手の人柄がわかった上で仕事を進めることができるので、よりスムーズに取り組むことができ、とても助かっています。ミーティングといっても、それぞれの自宅で行うことが多いので、お化粧や着替えをしないままでもOKというくらいのゆるさです!

 

それでも、初めてミーティングをするクライアントさんやメンバーにすっぴんを見せるのはちょっと……、というときにオンライン上で自動でメークをしてくれるアプリがあることを知りました。

オンライン会議用自動メークアプリ「TeleBeauty」(テレビューティー)

「TeleBeauty」(テレビューティー)は、資生堂が日本マイクロソフトの協力のもと開発した、Webカメラを使ったオンライン会議時に表示される顔に、自動でメークや顔色補正を行なうアプリです。クール、フェミニン、ナチュラル、トレンドの4種類のメークから選ぶことができる上、顔以外の部分をぼかす機能も搭載されているので、家の片付けも不要?!という優れものです。

外出の予定がないのにミーティングがあるというときに、正直メークをするのは面倒だなと思う時があるので、瞬時にメークを施してくれるのはとても画期的なアプリだなと思いました。メーク以外にも、髪型や服装も選択できるようになったら、本当に朝起きたままの状態でミーティングに参加できてしまいますね!

 

このようなアプリが開発されているということは、在宅ワーカーが注目されているということだと思いますし、今後さらに在宅ワークの需要がアップしてくれると、私のような子育てワーカーには大変ありがたいことです。

けれど、私はもうしばらくはリアルメークで頑張りたいと思います!