• このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは! 函館で「HELP YOU」のオンラインアシスタントをしている伊藤尚(いとうなお)です。 もう世間はすっかりクリスマスムードですね。

今年もクリスマスファンタジーへ

函館にもクリスマスがやってきました。

約20メートルのツリーが15万個近い電球で飾り付けられ、海に浮かぶ「クリスマスファンタジー」

「くらしと仕事用の写真を撮らねば!」と意気込み、娘と夫と家族3人で「はこだてクリスマスファンタジー」の点灯式(花火があがります)に行ってきました。
が、たまにしか行かないため花火のあがる方向を勘違いし、結局ツリーしか撮れず……。
そしてよく見ると去年とほぼ同じ角度・色で撮影していました(´・ω・`)
人間、考えることは1年じゃそう変わらない、ということを実感しました。

道にはずらりと「スープバー」の店舗が。

函館のさまざまなお店が出店しています。

娘が生まれるともっともっと行動範囲が狭まるかと思っていたのですが、思いのほかそうでもなく。
今回は荷物を夫に持ってもらい、娘を抱っこひもに入れ、デジタル一眼で撮影してきました。
さすがに三脚までは持っていけなくなりましたが、割と満喫して帰ってこれました。

最近の仕事で大変だったこと

11月が終わり、産休から復帰して丸3カ月となりました。
産休前には付き合いが長い4-5名まで減っていたチームメンバーは、復帰直後に10名になりましたが、現在は15名に。
「HELP YOU」では現在、3カ月に1度チームリーダーとメンバーの個別面談を行うのですが、15名ともなると日程を組むだけで一苦労です。
1人ひとりに目標の達成度や現在困っていること、今後「HELP YOU」でどのような働き方を目指しているのか、ということを聞き、仕事を調整する際の指針とします。
日常の業務と並行して行うため、1日2人ぐらいが時間と体力の限界で、全員終わるまで2週間ほどかかりります。
11月20日から開始し、あとはスケジュールの都合で再調整したメンバー2名を残すだけとなりましたが、お話が終わると今度はそれを記録・評価する作業があります。
忘れてしまわないようにとがっちりメモを残していますが、のんびりやっていると年が暮れてしまうので「なる早」で終わらせたいと思っています……。

伊藤尚のオンラインアシスタント日記 一覧

28万人都市の道民アラサー主婦が、オンラインアシスタントになってみた。

北海道新幹線開業しても結局試される大地!な函館で働くということ

一畳未満の職場と一畳ぐらいの仮眠スペースと

自分のキャリアで在宅ワークができる、なんて思っていなかった その1

自分のキャリアで在宅ワークができる、なんて思っていなかった その2

在宅ワークなのに「出張」?その1

在宅ワークなのに「出張」?その2

旅行中も仕事できるのはメリット? デメリット?

転職? いいえ、増職です。-新聞記者になる、の巻-

毎日が月曜日? 休める時に休む重要性

取材の合間にプチ息抜き!意外に余る時間のつぶし方

仕事の息抜きにイベントで○○を探せ!

困った時に便利なB級グルメと…

北海道は寒いので…ってホントに?

HELP YOUで働き始めて1年が経ちました。

もうすぐクリスマス。2016年(私の)はこんな年だった!

2017年、スタートしました! 年末年始にあったこと

戌の日のお参りに行ってきました。

開業1年目が終わった=初の確定申告に向けて

仕事中に集中力が削がれること(6か月目・妊婦の場合)

自分、健康妊婦! という思い込みの恐怖

両親学級ってどんなことするの?(函館市版)

妊娠後期に入って始めたこと

怒涛の原稿スケジュールの合間で

自分、健康妊婦! という思い込みの恐怖(リターンズ)

切迫妊婦の入院生活記(1)

切迫妊婦の入院生活記(2)

切迫妊婦の入院生活記(3)

切迫妊婦の入院生活記(4)

無事退院しました!

間もなく復帰! 最近の「HELP YOU」は?

お仕事×生後2か月の娘

10年間の目標を考える誕生日

産後3か月目で完全復帰?

ミルク拒否の娘とお仕事

交換日記もWeb上で

「字数」と「行数」

子連れで迎える結婚4年目・秋

ふるさと納税、今年もやってみました