ママさん在宅ワーカー再集結! in 大阪|第3回 HELP YOU お茶会レポート

普段は完全在宅でリモートワークしている、HELPYOUアシスタントのお茶会をレポートします。

はじめまして。HELP YOUで採用事務業務を担当しているY.Hです。昨年11月に開催された「リアルオフ会」より派生し、“もっと気軽にメンバー同士が集まることができれば”という思いからスタートした「お茶会」!東京開催に引き続き、大阪での様子もレポートさせていただきます!

 

ライター

くらしと仕事 編集部
こちらの記事は「くらしと仕事 編集部」によって執筆・編集を行っております。記事の内容について修正・加筆を希望されるかたはお問い合わせよりご連絡ください。

大阪メンバー再集合

実は今回、昨年11月のリアルオフ会に参加したアシスタントメンバーと、全く同じメンバーでした。なので「はじめまして~」ではなく「お久しぶりです~」の再開となりました。(そして、この3カ月で子どもたちもやんちゃに大成長!) また、普段から同じ案件を持っていたり、やりとりの多いメンバー同士だったこともあり、「リモートワーク」を感じさせない空気感。

 

簡単に、今回参加のメンバーを紹介させていただきます!

 

◆大阪参加メンバー紹介◆

● 頼れるリーダーのIさん(with 3歳boy・1歳girl)

今回のメンバーの中でHELP YOUでのオンラインアシスタント歴も一番長く「リーダーのお仕事」のお話も沢山聞かせていただきました!

 

● お仕事バリバリ系のKさん(with 1歳boy)

ほんわかされた雰囲気のKさんですが、お仕事はバリバリ系! 最近は子連れOKのコワーキングスペースも利用されているそうで、 子育て中オンラインアシスタントに役立つ情報を教えていただきました!

 

● お話上手なSさん(with 0歳boy)

大人な女性の雰囲気ですが、お話が面白くて面白くて・・・ 会うたびに驚かされます!!

 

● H(with 1歳boy)

大阪メンバーですが札幌出身のHです!

 

お茶会スタート

お昼集合だったのでランチを注文し、お茶会スタート!

 

色々聞きたい・話したい!という衝動にかられつつも・・・まずはお子様たちにお昼ご飯を食べさせるのに全員必死。バーニャカウダソースに手をつっこんでみたり、野菜を振り回してみたり、「こらー!」と言いつつも可愛い子どもたち?お昼寝しないかな、という淡い期待も虚しく、子どもが落ち着く合間合間で、母たちも意見交流させていただきました!

 

やはり気になるのは・・・

「普段、どうやってお仕事しているの?」ということ!

 

今回参加のメンバーは、全員が未就園児の子どもがおり、日中は子どもがいながらのお仕事スタイル。こんなに要領が悪いのは自分だけ?と思ってしまいがちですが・・・、他のメンバーの話を聞くと、・・在宅ママ「あるある」の連発!

 

●「おかあさんといっしょ」エンドレス

 

●MTGは基本ミュート・基本授乳(おとなしくしてくれるので><)

 

●泣いている我が子を横目にPCに向かうこともしばしば

 

このように書くと、「リモートワークって大変!」と思ってしまうかもしれませんが、やはり、外で働くよりも子どもと関わることができる時間は格段に多く、自分の生活スタイルに合わせた働き方は私たちにとって「メリット」です。

 

そんな中、最近子連れOKのコワーキングスペースを利用し始めたKさん。仕切りのない隣の部屋で、保育スタッフさんが子どもを見ていてくれるというスタイルで、コワーキングスペース利用時は、5時間程度まとめてお仕事ができるそう!

 

自宅で子どもを見ながらだと、どうしても細切れの仕事になってしまいがちですが、「◯曜日は仕事をする!」「集中して終わらせたい仕事がある!」など、効果的に取り入れることで、仕事の効率アップがはかれそうだな・・・と、とても参考になるお話でした!

 

とはいえ、首都圏に比べてまだまだ子連れOKのコワーキングスペースが少ないのが関西の現状です。

 

オンラインアシスタントの仕事の話

今回は偶然にも、同じ案件を担当していたり、普段からやりとりをする場面が多かったり、というメンバーが集合いたしました。スマホをみながら、仕事の相談をする場面も・・・!なかには大変な案件もありますが、「大変なことを楽しむ」のがSさん流!ん??と思うことも中にはあるそうですが、それを楽しむ!「色々な人がいて面白い、良い人間観察になっていますよ~!」と笑顔でおっしゃっていたのがとても印象的でした。その姿勢、見習わせていただきます!

 

またIさんからは、リーダーならではのやりがいや大変さもお話ししていただきました。チームのこと、一緒にお仕事をしているメンバーのことをとても考えていらっしゃることが言葉の節々から伝わり、本当に素敵なリーダーだなと、思いました。

 

お仕事が円滑に進むよう、メンバーがお仕事をしやすいよう、日中も2人のお子様を自宅で見ながら、ご自身の知識を増やしたりフローを見直したり、トラブルの対応をしたり・・・なかなかできることではありません!

 

お茶会を終えて

参加メンバーからの声をまとめました。

 

●「HELP YOUってこんなに働くママが頑張っているんだな」とモチベーションがあがった。

 

●子育てをしながらの仕事はこんなにバタバタなのか・・・と不安になることも多いが、 同じ状況のメンバーと話をするとモチベーションがあがる。

 

●実際に会うことで安心してお仕事を進められるので、定期的にこのような機会があれば嬉しい。

 

●異なるチームだと会話をすることも少なく、このような機会があると人柄がわかり、 お仕事もしやすくなる。

 

●普段面と向かってお仕事ができない分、実際に会うことで連帯感・つながりが強くなったように感じる。

 

皆さん共通で、「自分以外にも頑張っているママがいる!」とモチベーションがあがったり、実際に会うことで「安心感」「つながり」が生まれたということが、今回のお茶会での大きな収穫であったようです。

 

リモートワークは場所を選ばずにお仕事をできることが最大の魅力です。しかしその分、「他の人がどのように仕事をしているか」がなかなか見えません。

 

「こんなに手間取っているのは私だけ?」
「PCに向かって怒っているのは私だけ?」
「グズグズの子どもを横目に仕事をしているのは私だけ?」

 

と、なかなかお仕事がはかどらないときは、悩んでしまうかもしれません。しかし、実際に会い、話をすることで、「テキストの向こう側にいる●●さんも頑張っているんだな!」となんだか心強い気持ちになれる気がします!「よし、明日からも頑張ろう!」と、清々しい気持ちになることのできた、とても素敵なお茶会となりました。

 

最後に、関西圏にお住いのアシスタントさん!「他の関西メンバーにもお会いしたいね!」という声が多数ございましたので、次回開催の際は、是非是非ご参加よろしくお願いいたします!