• このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは! 函館で「HELP YOU」のオンラインアシスタントをしている伊藤尚(いとうなお)です。
今日は、バリバリ働いている他のチームのリーダーさん達についてお話しします。

リーダーmtgの様子

そもそもどんな雰囲気で働いてるのか

現在、「HELP YOU」には3ケタ人の選りすぐりオンラインアシスタントがいるそうなのですが、運営の人がその一人一人にお仕事を全て直接依頼しているわけではありません。
というか、そんなことしていたら過労で死んでしまいます…
なので、チャットワーク上では様々な人が管理するお部屋に分散されています。
大きく分けると、
・専門家部屋(特定の技術を持っている人が集まるお部屋)
・勉強部屋(スキルアップを図る人のために勉強会を開いたりしているお部屋)
・クライアント様直通のお部屋(クライアント様と、専属アシスタントがやり取りするためのお部屋)
・情報共有部屋(今流行の情報や、オンラインアシスタントをしていく上でマストな情報を見つけた人が共有します)
そして、各チームリーダーが主に管理・運営している
・チーム部屋
です。

リーダー部屋の雰囲気

リーダーさん達は基本レスポンスが早いので、ものすごい勢いでチャットが進んでいきます。

リーダーたちは毎週定期的に運営とmtgを行い、チームで担当しているクライアント様のお仕事状況や、オンラインアシスタントさん達の稼働状況、モチベーション、技術情報などを共有します。
「○○様について今月は○時間稼働していて、ご満足いただいているようです」
「○○様案件でカッコいい系のデザインができる人が欲しいんだけど、他のチームでオススメの方いますか?」
「△△さんが○○様の案件で××というミスをしました。これはどのチームでもあり得るので注意してください」
「◇◇案件について、もっとクオリティが高いものを提供したいのですが、良い案ってありますか?」
ざっくり言うと、こんな雰囲気のやり取りが行われています。

どんなリーダーが働いているのか

私は「HELP YOU」に入って1年ほどで、現在産休中の生田目さんの代打で会議に入っている形ですが、他のリーダーさん達にはサービスが開始してすぐのころからいた方や、ものすごい多芸な方もいて、いつもすごいな~と思いながらお話を聞いています。
ちなみに、私が「HELP YOU」に入った直後は宮崎さんチームに配属されていました。

ちなみに、Google先生に宮崎さんが住んでいる奄美大島まで、どのぐらい距離がありますか?と聞いてみたところ、「車で43時間です」と言われました。
海を越えるので、きっとそれどころじゃないんじゃないかと…
とりあえず2500kmぐらいあるみたいです。
入ったばかりで周りがどのぐらいのクオリティのお仕事をしているのか、クライアント様とどのようなやりとりがあるのか、等ということが全く分からない状態だったところを、ものすごく丁寧なフィードバックしていただいたのが印象に残っています。
いつもはリーダーmtgが午前3人午後2人に分かれているため、宮崎さんと杉山さんとご一緒します。
杉山さんは、もうとにかくテキパキした感じの、バリキャリお姉さんという雰囲気です。(勝手なイメージ)

通常のmtgでは一緒にならないのですが、インパクト勝負では誰も勝てないのが平島さんです(笑)
いくつかのお仕事でご一緒していて、大体なんでもできる汎用性の高い方なので、困った時は色々相談に乗ってもらっています。
みんなの姉御的な感じです。

先日mtgで初めて直接お会いしたのが宇治川さん。
なかなかお話しする機会がないのですが、確か宇治川さんチームのメンバーさんたちもものすごくあちこちの方で、北海道と奄美大島の距離よりも遠い距離のアシスタントさん達と時差を乗り越えてやり取りしてらっしゃるのですごいなぁと思いながらいつも見ています。

リーダーさん達だけでもこれだけ色々な方が揃っているので、クライアント様から予想外の依頼をされても大体のことはどうにかなります。
また、他のリーダーさんたちのお部屋に行くと、きめ細やかさに愕然とすることも多いので、もっと自分も頑張らなければなぁと…
人間、学ぶことを忘れちゃいけないなぁと日々気付かせてもらっています。

伊藤尚のオンラインアシスタント日記 一覧