10年間の目標を考える誕生日

ついに30代突入!これから10年間、何をする?

こんにちは! 函館で「HELP YOU」のオンラインアシスタントをしている伊藤尚(いとうなお)です。8月28日に誕生日を迎え、30歳になりました。

ライター

伊藤尚
北海道・函館市に夫と娘と3人で暮らす、アラサーの主婦ライターです。主に、書いたり(文章や画像を)加工したりしています。あとは話したり、撮ったり、デザインしたり。趣味はトロンボーンアンサンブルです。

20代、何があった、と振り返ってみると

20歳になったころ何をしていたか振り返ってみると、まだ大学生でした。学生時代はサークルに市民活動に趣味に恋愛など忙しく満喫し、22歳に。市内に就職したい!大学で勉強したことを活かしたい!と公共施設を運営する財団に就職し、「最初の仕事は3年は辞めない」と丸3年勤めて寿退社。

柔軟な民間企業に勤めたい、と社長と自分しかいない会社に勤め、「もっと家にいる時間を増やしたい!」と退職し、フリーランスになったのが2014年の秋。

「絶対に30歳前に子どもが欲しい!」と思っていたら2か月ほど前に娘が我が家に来てくれて、今は自分が20代後半で描いていた理想の仕事の形で働いています。

 

30代、何をしたい?

いつの間にか「若手」と呼ばれても抵抗感が無い20代からそろそろ「中堅」と呼ばれはじめる(?)30代に。
というわけで目標を立てることにしました。10年間での目標は、

  • 家庭と仕事の両立(これは大前提!)
  • 「これで一生食べていける!」という確信が持てるスキルを身に付ける
  • 個人事業主として、青色申告をしていても夫の扶養から外れられるだけ稼ぐ

大きくはこの3つです。

ちなみに、学生の頃からお世話になっていて、30代での先輩である市内公共施設のセンター長(30代後半)には、「30代は地盤を固めるときだと感じてるw」とのアドバイスをもらいました。
なので、35歳までに、

  • 「函館市 リモートワーク」の検索上位に自分の名前が出る
  • 市内で比較的若めの女性ライターを探したときに名前が挙がるような文章を書けるようになる

という目標に追加したいと思います!

というわけで、今いただいているお仕事から一生懸命取り組みたいと思っています!まずは月末で溜まってしまった原稿たちのチェックを頑張ります……。

伊藤尚のオンラインアシスタント日記 一覧