コラム・ニュース

コラム・ニュース

女性の「くらしと仕事」に関わるコラムやニュースです。

コラム・ニュースの記事

「キッザニア東京」で母親の復職相談も!キッザニア×リクルートジョブズによる女性向け就業支援イベント

“こどもが主役の街”「キッザニア東京」では、開業10周年を機に、母親の「働きたい」をサポートする「女性の就業支援カウンセリング」を来年3月まで、ほぼ毎月実施しています。12月のイベントに参加し、主催者やキャリアカウンセラーの方にインタビューした結果をお伝えします。
宮本ナガタ | 87 view

基本給のほか賞与や福利厚生も。「同一労働同一賃金ガイドライン案」で示された具体例

昨年末に政府が発表した「同一労働同一賃金ガイドライン案」の概要をご紹介します。これによって非正規社員の待遇は良くなるのでしょうか?
西谷 じゅり | 136 view

ユニリーバ「WAA」で変わった社員の働き方、その成功のカギとは?

2016年11月25日に開催された長時間労働撲滅を掲げた「緊急フォーラム」が開催されました。そこで紹介されたユニリーバにおける働き方改革の話をお伝えします。

働き方改革が本格的に進んでいく2017年、ワーキングマザーを取り巻く環境はどう変わる?

「自分の人生を自分で選ぶ。人生をゆたかにする。」という理念のもと、女性活躍推進のコンサルティングを行う株式会社bouquet 取締役の髙橋玲衣です。新年を迎えるにあたり、「同一労働同一賃金」と「残業削減」の動きがワーキングマザーに与える影響について考えてみます。
髙橋 玲衣 | 207 view

2016年の働き方関連ニュース振り返り。そして来年はどうなる?

「女性活躍」や「働き方改革」関連のニュースが盛んに報じられた2016年。具体的にはどんな出来事があったのでしょう。私たちのくらしと仕事にまつわるニュースを5つのテーマに分けて振り返り、来年はどうなっていくのかを考えてみます。
やつづか えり | 372 view

幸せにくらし、働くための第一歩。最低限の休息を確保する「インターバル規制」

長時間労働の解消に向けて、一つのポイントになる取り組みが「インターバル規制」。政府は導入に向けた環境整備を進める方向です。インターバル規制とはいったいどのようなものなのでしょうか? 
西谷 じゅり | 4,778 view

女性活躍推進法スタートの2016年、企業が直面したジレンマと解決策とは?

「自分の人生を自分で選ぶ。人生をゆたかにする。」という理念のもと、女性活躍推進のコンサルティングを行う株式会社bouquet 取締役の髙橋玲衣さんに、女性の働き方に関する今年の変化について振り返っていただきました。
髙橋 玲衣 | 242 view

年末年始に読みたい「自分を変える」本10選

なりたい自分に近づくために「自分を変える」と題して、当サイトのライター達がおすすめの本を厳選しました。 今年の振り返りに、新しい年のスタートに、あなたと向き合うきっかけになる一冊を探してみてください。
西谷 じゅり | 757 view

IT業界で働く女性の悩みや工夫とは? 女性技術者支援WiTのオンライン定例会

企業やフリーランスで働く女性IT技術者・研究者を支援する「WiT」の定例会にskype参加してきました。 各企業の努力により、徐々に女性技術者を取り巻く仕事環境も良くなりつつあるそうですが…。
鈴木 せいら | 490 view

育休中ママが社会貢献活動。「ママボノ」キックオフミーティングで垣間見た、その魅力

「プロボノ」という言葉を聞いたことはありますか?プロボノとは「仕事で培った専門的なスキルや経験などを提供して、社会解決に成果をもたらすボランティア活動」のことです。このプロボノを、育休中に行っているママたちがいます。「ママボノ」というこのプロジェクトの2016年度のキックオフミーテイングが東京・港区の日本財団にて行われましたので、その様子をレポートします。
宮本ナガタ | 844 view

産休・育休中にしかできない「自分らしい過ごし方」って?

産休・育休中は、体を休めたり、お子さんと向き合う時間ももちろん大切ですが、少し余裕が出てきたら自分のために時間を使ってみるのもいいかもしれません。
LAXIC | 186 view

議員の口利きがあれば入園できる? 都市伝説にも言及。保活事情の本当のところ

社会的に課題となっている、待機児童問題。希望する保育園に入るためにやった方がいいことが、噂やジンクスとして伝わっていることもあるようです。間違った情報に振り回されないためにも、何がウソなのかを知っておきたいですね。
LAXIC | 66 view

働くママが意識しておきたい子どもの体調と仕事のスケジュール管理

寒くなると大人でも体調を崩しやすくなりますが、働くママにとって子どもの体調不良は辛いところ。高熱が出てしまったり、我が子のグッタリした姿を目の当たりにしては仕事どころではありません。インフルエンザや風邪が流行るこの季節、できることなら母子健康が1番! 子どもが小さい間は子どもの体調管理もママの大切な役割。また、気をつけていても体調を崩すことは子どもならよくあること。そんな時、仕事はどうする? 家族は協力できる? もしもの対応方法を考えたいと思います。
あん☆な | 64 view

充実の保育サービスがうらやましすぎる!ワークスアプリケーションズの企業内託児所「WithKids」、その狙いとは

株式会社ワークスアプリケーションズが、自社で運営する社員のための託児スペース「WithKids」をオープンしました。その目的や、保育サービスの内容、オープニングセレモニーにゲスト出演された女優の木村佳乃さんのお話などを紹介します。
やつづか えり | 5,216 view
81 件

コラム・ニュースで人気のキーワード