2017年7月5日 更新

切迫妊婦の入院生活記(4)

産院では、色々なお教室が開催されています

85 view

こんにちは! 函館で「Help You!」のバーチャルアシスタントをしている伊藤尚(いとうなお)です。
今回は、入院中に参加した産院での教室についてお話しします。

いよいよ出産間近になってみて思うこと

自分の出産が間近になってきて「自分、情報足りてる?」という不安が段々とこみ上げてきます。
一応子育て系のキュレーションサイトやアプリ、雑誌などで見てはいるのですが、日々の流れていく情報と認識されてしまうためなのか、いまいち頭に残らないんですよね。
というわけで、なるべくしっかり覚えたいと思い(体調も良いようなので)産院の母親教室と両親教室に参加してきました。

母親教室の様子

母親教室の様子

この日は主に赤ちゃんを迎える準備と沐浴のやり方についてでした。

母親教室で情報交換

母親教室は
・栄養指導
・歯科衛生
・骨盤ケア
・お産の経過
・妊婦体操
・赤ちゃんの身体
・母乳
・沐浴
などの項目が週ごとにいくつかずつ組みあわされていて、1か月(4回)ですべてを網羅できるような形になっています。
ひとつの項目についてじっくり時間をかけて教えてくれると同時に、市の教室と比較して少人数(5-6人)なので、質問もし放題です。
また、講座中にはお茶休憩が入っていて、おやつ(私は入院中に普段食べているもの)が出てきました。
妊婦同士の「お腹の張り、実際どう?」「胎動どの辺に来る?」みたいな、今真っ最中で気になっていることを気軽に話せる時間になり、とても有意義でした。
また、その時ご一緒したお母さんがお隣(とはいえ個室なので廊下で顔を合わせる程度)で先日すでにご出産なさってて、ほっこりした気分にもなれました。

両親教室では沐浴のやり方を復習!

沐浴指導を受ける夫

沐浴指導を受ける夫

ここでもやはり夫が頑張ります(笑)

両親教室も、5-6組の両親たちが参加していて、こちらは
・お産の経過
・赤ちゃんの身体
・沐浴
などについて、駆け足で学びました。
予定では分娩室の見学もあったのですが、この日はちょうど出産ラッシュで埋まっていたようで、入口までとなりました。
この講座でためになったのは「お産の経過」がリアルにわかったことです!
なんとなーく雑誌でぺらぺらは見ていたのですが、実際に模型やイラスト、ビデオを使った助産師さんの説明を聞き、だいぶ実感がわいてきました。
また、助産師さんご自身の出産時の経験(陣痛中目をつぶってるより目をあいていた方が時間の経過が早く感じる・叫ぶのを我慢するより叫んでしまった方がストレス発散&呼吸がきちんとできる)も、
「よっしゃ実践しよう!」と思って聞くことができました。
というわけで、私もリカバリールームに叫び声が聞こえる妊婦になる予定です(笑)
ちなみにびっくりだったのが、母親教室も両親教室も、出席者すべてお子さんが女の子予定だったこと。
先生方もめずらしがっていました。

36週と5日のお腹

36週と5日のお腹

シャワー室(の手前のパウダールーム)にて。
3万円overのドライヤーが鎮座しています(笑)

ちなみに、両親教室では「がんばってほしいこと」「夫と妻の役割分担」などを夫婦別々に書いて見せあいましたが、我が家は大体合意が取れているようです。
急に降ってわいた初のひとり暮らし状態でしたが、夫は可能な限り自炊してお弁当まで続けていたため、産後自宅に戻っても安心だと思っています。
(なお、元々掃除や洗濯は夫がやっている割合が非常に大きいため、私はとにかく赤ちゃんとの生活を頑張りたいと思います。)
また、産後グッズの準備は、8ヶ月の終わりごろまでにざっくり終わらせていたのが幸いし、チャイルドシートなどの一部グッズをインターネットで実家宛に発送しただけで済みました。
夫と実母が色々相談して動いてくれていたのも大きいです。

現在5月31日。
赤ちゃんがいつ生まれてもOKになった37週0日当日です。
引き継ぎはすでに終え、同僚バーチャルアシスタントさんやクライアント様への連絡もすでに済ませて準備万端です。
とはいえ、出産までついついchatworkのログは追ってしまうんじゃないかな、と思っています(笑)
この記事が公開日を迎えるころには、おそらく出産を終えて、初めての赤ちゃんとひいひい言いながら毎日を過ごしているかと思います。
次の記事では、出産後についてのレポートができる予定なので、楽しみにお待ちいただければと思います。
(自分の出産も記事のネタです!!!)

伊藤尚のバーチャルアシスタント日記 一覧

28万人都市の道民アラサー主婦が、バーチャルアシスタントになってみた。

北海道新幹線開業しても結局試される大地!な函館で働くということ

一畳未満の職場と一畳ぐらいの仮眠スペースと

自分のキャリアで在宅ワークができる、なんて思っていなかった その1

自分のキャリアで在宅ワークができる、なんて思っていなかった その2

在宅ワークなのに「出張」?その1

在宅ワークなのに「出張」?その2

旅行中も仕事できるのはメリット? デメリット?

転職? いいえ、増職です。-新聞記者になる、の巻-

毎日が月曜日? 休める時に休む重要性

取材の合間にプチ息抜き!意外に余る時間のつぶし方

仕事の息抜きにイベントで○○を探せ!

困った時に便利なB級グルメと…

北海道は寒いので…ってホントに?

Help You!で働き始めて1年が経ちました。

もうすぐクリスマス。2016年(私の)はこんな年だった!

2017年、スタートしました! 年末年始にあったこと

戌の日のお参りに行ってきました。

開業1年目が終わった=初の確定申告に向けて

仕事中に集中力が削がれること(6か月目・妊婦の場合)

自分、健康妊婦! という思い込みの恐怖

両親学級ってどんなことするの?(函館市版)

妊娠後期に入って始めたこと

怒涛の原稿スケジュールの合間で

自分、健康妊婦! という思い込みの恐怖(リターンズ)

切迫妊婦の入院生活記(1)

切迫妊婦の入院生活記(2)

切迫妊婦の入院生活記(3)

この記事を読んだ人におすすめ

無事退院しました!

無事退院しました!

切迫早産での入院→退院→出産のための入院→退院までのダイジェストです
伊藤 尚 | 202 view
切迫妊婦の入院生活記(3)

切迫妊婦の入院生活記(3)

お部屋の位置次第でこんなことも
伊藤 尚 | 132 view
切迫妊婦の入院生活記(2)

切迫妊婦の入院生活記(2)

入院生活が長引くと、こんな感じになってきます
伊藤 尚 | 191 view
切迫妊婦の入院生活記(1)

切迫妊婦の入院生活記(1)

入院×仕事のリアルを現場からお伝えします
伊藤 尚 | 253 view
自分、健康妊婦! という思い込みの恐怖

自分、健康妊婦! という思い込みの恐怖

まさかのお仕事禁止令?
伊藤 尚 | 381 view

この記事のキーワード

この記事のライター

伊藤 尚 伊藤 尚