2017年5月2日 更新

『くらしと仕事』2017年4月の人気記事ランキング

女性活躍、配偶者控除、育休後の職場復帰、保育園や幼稚園に関する記事にアクセスが集まりました

171 view
thinkstock (10529)

先月アクセス数の多かった10の記事を、ランキング形式でご紹介します。

4月はお子さんが保育園に入園し、慣らし保育を経て月の半ばから後半に職場復帰という新米ワーキングマザーさんが多いのでしょう。2位に職場復帰の準備のノウハウを伝える記事、10位に保育園に慣れない子どもへの寄り添い方を伝える記事がランクインしました。6位に保育園ではなく幼稚園という選択肢が入ったところを見ると、延長保育などを利用しながら働く幼稚園児のママも増えているのかもしれません。

新たに公開した記事からは、フリーランスで女性誌のエディター・ライターとして活躍する吉野ユリ子さんへのインタビューがランクイン。不規則な仕事と1歳の子の子育てをどう両立しているのか、とても具体的に語られています。

【1位】これから女性が活躍しやすい11の職種とは? - くらしと仕事

【1位】これから女性が活躍しやすい11の職種とは? - くらしと仕事
今後女性が活躍しやすいと見込まれる11種類の職業を年収順に紹介します。1位は広告および販売促進マネージャー、2位以下は?
年間を通じて人気の記事です。

【2位】職場復帰をスムーズに!育休終了前にしておきたい準備と心構え - くらしと仕事

【2位】職場復帰をスムーズに!育休終了前にしておきたい準備と心構え - くらしと仕事
育休終了前にしておきたい準備と心構えを、子どもが1歳2ヶ月のときに職場復帰した筆者の経験をふまえてご紹介しています。
予防接種や卒乳など子どもに関する準備と、仕事と家事を両立していくための自分に関する準備、2つの観点からのアドバイスが役立ちます。

【3位】130万円?150万円?「配偶者控除の収入上限見直し」に賛否両論 - くらしと仕事

【3位】130万円?150万円?「配偶者控除の収入上限見直し」に賛否両論 - くらしと仕事
「配偶者控除の収入上限見直し案」への世間の反応を、Twitterのつぶやきから探りました。
昨年11月に公開して以来、ずっと人気のある記事です。

【4位】【女性活躍推進法の概要】企業がやるべきこと、女性にとってのメリットは? - くらしと仕事

【4位】【女性活躍推進法の概要】企業がやるべきこと、女性にとってのメリットは? - くらしと仕事
「女性活躍推進法」ができた背景や、その内容について、分かりやすく解説しています。
こちらも、1年を通して人気の記事です。女性活躍推進法を受けた企業の取組が本格化して1年経ち、状況は進展したでしょうか?

【5位】子どもと一緒に仕事ができる!全国の子連れOKなコワーキングスペース・シェアオフィス - くらしと仕事

【5位】子どもと一緒に仕事ができる!全国の子連れOKなコワーキングスペース・シェアオフィス - くらしと仕事
子どもを連れて仕事や勉強に行けるコワーキングスペースやシェアオフィスを、地域別にご紹介しています。
認可保育園の入園可否が決まる2、3月からアクセス数が増えました。「保育園に入れられなかったけど働きたい……」とその方法を模索する方も多いのでしょう。

【6位】保育園ではなく幼稚園という選択肢 前編~幼稚園に預けて働くための基礎知識 - くらしと仕事

【6位】保育園ではなく幼稚園という選択肢 前編~幼稚園に預けて働くための基礎知識 - くらしと仕事
実際に子どもを幼稚園に通わせながらフルタイムで働く筆者が、幼稚園に預けて働くための基礎知識を丁寧に紹介しています。
子どもの年齢や親の勤務形態によっては、子どもを幼稚園に通わせつつ働くということも可能になってきました。

【7位】配偶者控除の変更でくらしと働き方はどう変わる?「2017年度税制改正大綱」解説&所得税額シミュレーション - くらしと仕事

【7位】配偶者控除の変更でくらしと働き方はどう変わる?「2017年度税制改正大綱」解説&所得税額シミュレーション - くらしと仕事
今国会で成立するであろう配偶者控除の法制度変更の内容について丁寧に解説し、それが家計に及ぼす影響についてケース別にシミュレーションしています。
審議されている法改正案が可決すれば、来年2018年の所得税から新制度が適用されます。今後の働き方を迷っている方は、収入に及ぼす影響を確認しておきましょう。

【8位】ママが子どもの隣で働ける、新しい仕事のスタイルを提供〜ママスクエアさんインタビュー - くらしと仕事

【8位】ママが子どもの隣で働ける、新しい仕事のスタイルを提供〜ママスクエアさんインタビュー - くらしと仕事
キッズスペース併設で子どもを連れていける職場として注目を集める「ママスクエア」の、運営者へのインタビューです。
保育園には入れなかったけれど…、という方の働き口として、こんな選択肢も増えてきています。

【9位】仕事が大好きで、子どもを持つのはあきらめていた ライフスタイル・ジャーナリスト吉野ユリ子さん・前編 - くらしと仕事

【9位】仕事が大好きで、子どもを持つのはあきらめていた ライフスタイル・ジャーナリスト吉野ユリ子さん・前編 - くらしと仕事
出版社で激務をこなしていた吉野さんが、子育てしながらの働き方にたどりつくまでが語られています。
4月後半に公開した記事が、早くもランク入りしました。後編(http://kurashigoto.me/articles/Yux2Z )も合わせてぜひご覧ください!

【10位】うちの子が保育園に慣れるまで~子どもの気持ちに寄り添ってみよう! - くらしと仕事

【10位】うちの子が保育園に慣れるまで~子どもの気持ちに寄り添ってみよう! - くらしと仕事
預ける時に大泣き、帰宅後もぐずる……、誰もが通る道ですが、どうやって乗り越えるのか。筆者が体験を踏まえてアドバイスします。
「うちの子、いつになったら笑顔で保育園に行ってくれるのかな……」そんな風に悩んでしまったら、ぜひこの記事を読んでみてください。
12 件

この記事を読んだ人におすすめ

『くらしと仕事』2017年6月の人気記事ランキング

『くらしと仕事』2017年6月の人気記事ランキング

子どもと一緒に働くワークスタイルなど、新たな働き方に関する記事にアクセスが集まりました
篠原 舞 | 66 view
『くらしと仕事』2017年5月の人気記事ランキング

『くらしと仕事』2017年5月の人気記事ランキング

生産性や労働時間の短縮に関する記事にアクセスが集まりました
篠原 舞 | 73 view
日本の順位はどうしたら上がる?働く女性にとってベストな国ランキング2017

日本の順位はどうしたら上がる?働く女性にとってベストな国ランキング2017

各国それぞれ違う環境の中で、ガラスの天井突破に向けた取組みが進んでいます
西谷 じゅり | 695 view
5つの世界ランキングで見る日本の女性の働く環境(2016年11月時点最新版)

5つの世界ランキングで見る日本の女性の働く環境(2016年11月時点最新版)

日本では女性の活躍が叫ばれていますが、世界と比較すると日本の女性の活躍はどの程度進んでいるのでしょうか?それを知ることのできる世界の5つのランキングをご紹介します。
nachaco | 2,887 view

この記事のキーワード

この記事のライター

やつづか えり やつづか えり