2017年7月5日 更新

【第14回】マツゲさえ上がれば何とかなる! 〜ワーママ子育て狂想曲〜

子どもが生まれてからの朝のドタバタシーンについてのエピソードです

13 view

(この記事は「LAXIC」より転載、編集しています。)

第14回 「マツゲさえ上がれば何とかなる!」ワーママ子育て狂想曲~ドタバタ振り返りDiary~

 (11511)

子どもが産まれて止めたこと。それは、「目覚まし時計をかける」こと。

止めたというよりは、いらなくなるくらい、我が家はギャン泣きが目覚まし時計代わりでした。

「うちの子全然起きなくて~」なんていう朝は皆無。夜中は2時間おきに夜泣きで授乳し、朝も「パイ~」って感じの大泣きで起きる。ある意味恐ろしい程の正確性で、よっぽど朝早い会議があるとき以外は、本当にアラームかけずに寝ちゃっていたほどです。

おかげで…… 私の目覚めは全く爽やかなものではなく、とにかく強制的に起こされた瞬間からギャン泣きされているので、眠気とストレスで、まず眉間の縦ジワが増えました(涙) そして、「寝ている間に……」なんて考えていることが全くできない! 朝ごはんの支度も、お弁当の用意も、自分の支度も。起きた瞬間から子どもが起きているので、「全部準備が終わって子どもをそろそろ起こそうか」なんていう平和なことなど、私には夢のまた夢だったのです。

 
 (11513)

いちばんのネックはお化粧。自分の支度の中でメイクをいちばん最後に持ってきたため、時間オーバーになりがち。メイク中に子どもが泣いて手を引っ張ってくることも多く、時間もかけられない。なので、ほぼスッピンで会社に行ってしまうこともしばしばでした。

そんな状態だったので、ネイルもヘアカラーもメンテナンスが面倒な美容系はお休みしていた私でしたが、唯一やっていたのがマツゲパーマです。「マツゲが上がっていてマスカラさえ塗っていれば、なんとかスッピンでも会社に行ける」という勝手な持論で、マツパーだけはしっかりやり続けていました。エクステだと最後のバッサバッサが嫌だったのと、子どもとお風呂に入ったときにワーっとメイク落としをしたかったので、個人的にはマツパーが合っていたようです。

最低限のメイクは、BBクリームとマスカラ。時間があればチークを足し、もっとあればファンデや粉。ちゃんとあればアイシャドウもしっかりし、アイライナーは余裕があれば。

なので、日によってメイクが全然違いました(笑) とくに月曜日は保育園のシーツ付けもあり、バタバタで、大体スッピン!

というわけで、「マツゲが上がっていれば何とかなる!」と思っていた私でしたが…… 周りから見たら、何とかなっていたのかしら?

REMIQUESTの振り返りコメント

長男の復職から4年。ということは、4歳年をとってしまったわけで、今年の復職はスッピンで行ったら「疲れている」と言われることが増えてしまいました!! ショック! やはり年齢によるくすみや血色の悪さ? が原因のようで。なので今年は「マツゲとリップだけあれば何とかなる!」と、リップの血色がプラスされました。時短メイクは、いつでもワーママの課題ですね。

ライター REMIQUEST

幼い頃から好奇心旺盛で、独身時代は海外留学やセミナーなどにお金をつぎ込み、興味があることにはすぐに飛びつく傾向あり。出産後も、常に週末は予定でいっぱい。親子で参加できるワークショップを主催するなど、色々なことに挑戦中。

 

【ワーママ子育て狂想曲・第1回 】 ドタバタ振り返りDiary

【ワーママ子育て狂想曲・第2回 】 重すぎる1ポイント!?締切り直前の復職劇!

【ワーママ子育て狂想曲・第3回 】 ヒールとアクセと、ひとりでトイレ

【ワーママ子育て狂想曲・第4回】クリスマスは保育園からの洗礼を!

【ワーママ子育て狂想曲・第5回】朝ごはんは犬のえさ!?

【ワーママ子育て狂想曲・第6回】冬の復職は心も凍る

【ワーママ子育て狂想曲・第7回】認可保育園内定いただきました!

【ワーママ子育て狂想曲・第8回】ママの三種の神器!? 電動自転車デビュー!

【ワーママ子育て狂想曲・第9回】まさかの忘れ物

【ワーママ子育て狂想曲・第10回】オムツはカバンじゃありません

【ワーママ子育て狂想曲・第11回】シーツ外注は母親失格? FBが大炎上!! 〜ワーママ子育て狂想曲~

【ワーママ子育て狂想曲・第12回】続・悪魔のシーツ作りとその結果

【ワーママ子育て狂想曲・第13回】鼻吸いマシーンは必要か?

10 件

この記事のキーワード

この記事のライター

LAXIC LAXIC