2017年3月29日 更新

子どもの春休みと在宅ワーク

子どもの春休み中に安心して仕事ができるのも在宅ワークという働き方ならではです

92 view

こんにちは!「Help You!」でバーチャルアシスタントをしているmikoです。先日、次男の幼稚園の卒園式が終わり、少し長めの春休みを過ごしている我が家です。

今回は、春休みの様子ついてお話をしたいと思います。

春休みの過ごし方

今年の春休みは、次男の幼稚園の卒園式が3月中旬に行われため、長男より1週間ほど早く始まりました。休みの日は、長男と次男ともにいるときは、ケンカをしながらも一緒に遊んでいるのですが、今回は長男の学校が終わるまで、私が仕事をしている時間は、次男はひとりで遊んで過ごしていました。

はじめは長男に邪魔されず、おもちゃを独占できて嬉しそうに遊んでいましたが、長時間になると家の中では退屈してしまうようで、外へ遊びに行きたいと訴えてきました。短時間なら家の前でひとりでも遊べるのですが、公園など少し離れたところにひとりで行かせるのは心配なので、仕事の合間をみて公園へ行ったり、近所に自転車で出かけたりして一緒に遊んでいました。

次男と近所でサッカー

次男と近所でサッカー

バーチャルアシスタントで利用している「チャットワーク」や「Slack」、「Facebook」などのコミュニケーションツールは、すべてスマートフォンと連携しているので、次男と遊んでいる間もチェックが可能です。また、急ぎの連絡の場合は、家に戻ってすぐ対応ができるのも、在宅ワークならではだと思います。

子どもの長期休みは、ワーキングマザーにとって気になるポイントのひとつだと思いますが、在宅ワークでは子どもと同じ空間で作業ができるので、子どもを預けたり、休暇を取ったりすることなく、仕事ができるのは本当にありがたいことです。

次男の卒園式

次男の卒園式を迎え、長男と合わせると5年間通った幼稚園が修了しました。子どもは先生や友達と写真を撮ったりして、いつも通りワイワイしていましたが、私は子どもの3年間の成長の様子や幼稚園が終わってしまったことに、とても寂しくなってしまい、涙、涙の卒園式になりました。

次男の場合は、長男の時からのママ友も多く、子ども同士もオムツをしていた赤ちゃんの頃からの顔見知り。そんな子どもたちが、卒園式では大きな声で返事をし、立派に卒園証書を受け取っている姿を見た時は、本当に感動的でした。

卒園式

卒園式

卒園式終了後は、父母主催の謝恩会。私は謝恩委員をしていたこともあり、2、3月は打ち合わせや制作に追われ怒涛の毎日でした。でも、そんな日々も終わってしまい、春休みに入った現在は幼稚園ロス気味です。一方、次男は新しい友達や小学校生活をとても楽しみにしており、学校が早く始まってほしいと毎日ランドセルを眺めています!

4月の入学式まであと少し。まだまだ幼稚園の余韻に浸っていますが、次男が元気に小学校へ通えるよう、私も気持ちを切り替えていきたいと思います。

mikoのバーチャルアシスタント日記 一覧

11 件

この記事を読んだ人におすすめ

小学1年生とバーチャルアシスタント

小学1年生とバーチャルアシスタント

「小1の壁」にも柔軟に対応しながら仕事ができるのも在宅ワークという働き方ならではです。
miko | 80 view
在宅ワークと子どもの習い事

在宅ワークと子どもの習い事

子どもの習い事の送迎ができるのも在宅ワークという働き方ならではです。
miko | 102 view
子どもの隣でバーチャルアシスタント!

子どもの隣でバーチャルアシスタント!

子どもの隣で仕事ができるのも、バーチャルアシスタントという働き方ならではです。
miko | 124 view
バーチャルアシスタントのお昼事情。ママ友とのランチタイムも!

バーチャルアシスタントのお昼事情。ママ友とのランチタイムも!

たまにはママ友とランチできるのも、バーチャルアシスタントという働き方ならではです。
miko | 124 view
2016年最大のニュースは!?バーチャルアシスタントで仕事復帰

2016年最大のニュースは!?バーチャルアシスタントで仕事復帰

バーチャルアシスタントのmikoの日記です。今回は2016年を振り返り、私自身の最大の出来事についてお話したいと思います。
miko | 183 view

この記事のキーワード

この記事のライター

miko miko