2017年2月27日 更新

身近にある働きやすい会社の見つけ方(東京都ワークライフバランス認定企業編)

ニュースに取り上げられる大企業以外にも働きやすい会社はあるはずです

21,784 view
gettyimages (7278)

国が「働き方改革」の旗を振る中、誰もが知る、いわゆる大企業と言われている会社において、社員がより働きやすい制度を考案しワークライフバランスの改善に取り組むケースが増えています。例えば、トヨタやリクルートホールディングスが全社員を対象とした在宅勤務制度を導入しました。

これら大企業の動きはニュースに取り上げられることも多いですよね。しかし、就職や転職を考えた時に、身近にある企業の中で働きやすい企業を見つけるにはどうすれば良いのでしょうか?

実際にその会社に勤めている方に話を聞き、信頼できる情報を得ることができれば話は早いのですが、それが難しいことも。そういった時には、公的機関の認定を受けている企業を見てみるのも参考になります。

東京都を例に挙げると、ワークライフバランスのために優れた取組を行っている中小企業などを「東京ライフ・ワーク・バランス認定企業」(平成27年度までは「ワークライフバランス認定企業」)として選定しています。

東京ワークライフバランス認定企業選出のしくみとは

gettyimages (7235)

実際にどのようにして企業が認定されているのでしょうか?

応募対象となる企業は都内に本社又は主たる事業所が置かれていること、常時雇用する従業員の数が300人以下の企業、社団法人、財団法人、NPO法人等が対象とされています。

企業がそれぞれ6つの部門について認定を希望する部門に応募することとなっていますが、部門については下記で具体的な企業を挙げてご説明いたしますね。

応募が完了すると、学識経験者及び有識者で構成される「東京都いきいき職場推進事業認定企業審査会」において認定企業にふさわしいかが審議されるようです。

認定企業は部門ごとに合計13社程度選出されるという仕組みになっています。このようにして毎年審査を通過した企業が東京ライフ・ワーク・バランス認定企業となるわけです。

 

平成27年度の認定12社はどんな会社?

gettyimages (7238)

では、平成27年度に認定された企業はどのような会社なのでしょう。認定された部門と合わせて見ていきたいと思います。

 

住友重機械エンバイロメント株式会社

<受賞部門> 長時間労働削減取組部門

<事業内容> プラントエンジニアリング事業、水処理等の環境設備製造事業

<所在地>  東京都品川区

<従業員数> 232名

<認定のポイント>
週2回定時退社日の実施、勤怠管理システムによる労働時間管理、会議の効率化による時間短縮(テレビ会議システムの導入など)

こちらの会社では、WEBシステムを利用し、労働時間がきっちりと管理されています。労働時間に関する問題も多く取り上げられる昨今、このような取り組みは重要であると考えます。

日毎に残業時間の集計が出来ることで、本人はもちろん、上司や人事担当も労働時間を日々把握し、過度な労働体制になっていないか確認できる仕組みとなっており、安心して働けますね。

 

株式会社プレスク

<受賞部門> 休暇取得促進部門

<事業内容> 情報システム分野におけるITコンサルテーション、業務コンサルテーション、ソフトウェア、制御系などシステム開発、保守、及びアウトソーシング事業全般

<所在地>  東京都千代田区

<従業員数> 29名

<認定のポイント>
E-Vacation制度(良い休暇を過ごした社員の表彰)、プレシャスホリデー制度(記念日にお食事券プレゼント)、ワークライフバランスに関する社内制度説明会や講習会等の実施、時間単位の有給休暇制度

E-Vacation制度とはとても斬新な制度だと思いました。なかなか休暇が取りにくいと言った声もまだまだ多い中、休暇の内容によって表彰される制度がある会社って素晴らしいと思いませんか?

有給も取りやすい工夫で、従業員の仕事に対するモチベーションの向上にもつながる施策に感動です。

 

株式会社グリフィン

<受賞部門> 仕事と育児の両立推進部門

<事業内容> システムコンサルティング、ソフトウェアの受託開発、システムエンジニアリングサービス、ニアショア事業、展示会出展コンサルティング

<所在地>  東京都千代田区

<従業員数> 140名

<認定のポイント>
環境改善委員会によるヒアリング・座談会の実施、短時間勤務を小学校卒業まで延長、育児時間確保のための時間単位年休制度、男性の育児休暇制度(最大5日)

ママにも優しい企業は本当にありがたいですよね。こちらでは時短勤務が小学校卒業まで可能なのだとか。

保育園や幼稚園ももちろんですが、小学校へ入学してからが大変という社員の意見を取り入れた制度なのです。しっかりと社員の声を反映し働きやすい会社を作っていく姿勢がとても素敵です。

 

(次ページ:認定企業残りの9社を紹介

39 件

この記事を読んだ人におすすめ

キングソフト社で女性が自然体で活躍できる理由 ~後編~

キングソフト社で女性が自然体で活躍できる理由 ~後編~

前編に引き続き、キングソフト社で性別に関わらず社員が活躍できる理由について、4名の女性社員にお話を伺います。
鈴木 せいら | 392 view
キングソフト社で女性が自然体で活躍できる理由 ~前編~

キングソフト社で女性が自然体で活躍できる理由 ~前編~

『くらしと仕事』では、ママになっても活躍できる会社を積極的に紹介していきます! 今回インタビューした外資系ソフトウェア会社のキングソフトも、多くの女性社員が結婚・出産を経ても、いきいきと活躍し続けることができる職場だと聞きます。その理由を、女性社員4名の方にお話しいただきました。
鈴木 せいら | 630 view
企業が変わり始めた! 短時間しか働けない人でも求められる時代に

企業が変わり始めた! 短時間しか働けない人でも求められる時代に

自宅近くや短時間という条件でスキルを活かせる場が増えている
やつづか えり | 1,147 view

この記事のキーワード

この記事のライター

あん☆な あん☆な