2017年1月18日 更新

在宅ワークでも健康を保つために心がけている6つのこと

在宅ワークをしていると、ほとんどの時間を自宅で過ごすことになります。運動不足になったり、不規則な生活になりがちです。お勤めの時以上に気をつけないと健康を保つことができません。そのために心がけたいことを6つ取り上げました。

316 view

1.夜型でなはなく朝型生活にして自律神経を整える

gettyimages (1219)

自宅で仕事ができるということは、いつ仕事をしていつ休むかは個人の自由です。ついつい遅くまで仕事をしてしまい、朝が起きられなくなることもあります。

それを繰り返しているうちに昼夜逆転の生活になり、自律神経が乱れてしまい、心や体に不調が出てきてしまいます。

朝しっかり起きて朝日を浴び、規則正しい生活をすることで自律神経を整えましょう。

2.睡眠を削らない

gettyimages (1221)

在宅ワークをしていると、ついつい睡眠を削って仕事をしたくなりませんか?

睡眠時間を削って仕事時間にすれば、その分、引き受ける仕事量も増やすことができるかもしれません。

私も最初は慣れていなかったこともあり、家族が寝ている夜中に仕事をしていることがありました。でも、昼間眠くなってしまったり、眠くて集中できず作業効率が落ちてしまうのです。

そして、肌はボロボロに…。女性は肌がボロボロになるとモチベーションも下がってしまいますよね。それでは精神的にもよくありません。

人それぞれベストな睡眠時間があると思います。

私の場合は、7時間。それより多くても少なくても不調が出ます。

なので、7時間の睡眠時間は死守するために、作業効率を上げたり、隙間時間を使って細かい作業をするなどして睡眠時間を削って仕事をすることはやめました。

3.3食しっかりと食べる

thinkstock (1222)

私は主婦をしているので、家族の食事を朝晩は作っています。家族と一緒に食事をとるのは、晩ごはんだけ。なので、1日1食はしっかりと食事をとることができます。

問題は、家族と食べない朝ごはんと昼ごはん。

人の目がないって怖いもので、家族の朝ごはんには最低でも炭水化物・タンパク質・乳製品の食事は提供するのに、いざ自分一人となると、朝は菓子パンだけ、昼はカップラーメンだけだったり、面倒だったり時間がないと食べないということもあります。

でもこれでは、体にもよくないですよね。

ついつい面倒で外食に頼ってしまうこともありますが、なるべく3食しっかりとるように心がけています。

炭水化物はエネルギーになり元気に仕事をするためにも必要だし、何よりしっかり食事をとり栄養をとることで、病気になりにくい体を作ることができます。

病気になってしまっては仕事ができませんからね。

4.飲み物はシュガーレスのものを飲む

gettyimages (1223)

私はパソコン仕事が多いのですが、パソコンの横には常に飲み物があります。昔、オフィスで働いていたときも紅茶を飲みながら仕事をしていたので、デスク上の飲み物は必須アイテムなんです。

ジュース類は好きではないので夏でも飲むことはありませんが、以前はカフェオレやミルクティーを飲むことが多かったです。砂糖はカップ1杯につき、スティックシュガー1本。これを朝の仕事始めと、昼の仕事始めに1杯ずつ。それ以外は緑茶を飲んでいましたが、1日に砂糖2本を摂取するわけなので、当然のように年に一度の健康診断の血糖値は上がってしまいました。

よくないとは思いつつやめられないことも、数字に出るとこれではいけないと思うもの。そこで緑茶だけを飲むようにしてみたけれど、やっぱり物足りないんですよね…。なので、思い切ってカフェオレやミルクティーに砂糖を入れるのをやめました。最初は甘さが恋しくなるけど慣れてくると案外おいしく飲むことができました。

糖分を減らすことで頭痛や体のだるさも減って、体が楽になりましたよ。

5.買い物に出かけるときはなるべくたくさん歩く

thinkstock (1224)

在宅ワークは通勤はないし、オフィス内の移動もありません。オフィスで働くなら、いくら車通勤でも駐車場から歩くでしょうし、コピーをとるとき、お茶を入れるとき、トイレへ行くときなど少しの移動でも歩く機会はたくさんあります。自宅でお仕事をしている人の日常生活での運動量は会社勤めの方よりかなり少ないはずです。

なので、外に出たときがチャンス。買い物へ出かけると、ほとんどの人が必死に入り口から近い駐車場を探していると思います。例えば立体駐車場は、1階で入り口近くが空いていない場合、上の階まで行ってエレベーター近くに止める友人がいました。でも私は、空いている場所を見つけたらすぐに停めます。近くを探している時間ももったいないし、遠くに停めたらそこから入り口まで歩くからちょっとした運動にもなります。

せっかちな性格もあるのですが、エレベーターを待つ時間が長くなりそうだったら階段を使ってみたり。運動する時間を持てなかったり、運動が嫌いだったら買い物などで出かけたときにちょっと意識して歩く距離を増やしてみるのもいいですよ。

20 件

この記事を読んだ人におすすめ

北海道は寒いので…ってホントに?

北海道は寒いので…ってホントに?

バーチャルアシスタントの伊藤尚の日記です。今回は最近在宅ワークする時の自宅の温度など。
伊藤 尚 | 144 view
在宅ワークと子どもの習い事

在宅ワークと子どもの習い事

子どもの習い事の送迎ができるのも在宅ワークという働き方ならではです。
miko | 62 view
自分、健康妊婦! という思い込みの恐怖

自分、健康妊婦! という思い込みの恐怖

まさかのお仕事禁止令?
伊藤 尚 | 97 view
友人が海外移住で在宅ワークに転職!

友人が海外移住で在宅ワークに転職!

海外へ移住という選択ができるのも在宅ワークという働き方ならではです
miko | 106 view

この記事のキーワード

この記事のライター

あつみ ゆかり あつみ ゆかり