2016年6月13日 更新

幸せに働き続けるヒントが見つかるかも。『これからも働き続けるあなたへ~働く女性の不安をやわらげる42の処方箋~』

今回紹介する『これからも働き続けるあなたへ 働く女性の不安をやわらげる42の処方箋』は、「これからも働きたい…。でも本当にできるのかな…。」という気持ちを持っている女性に向けられた本です。

219 view
書籍『これからも働き続けるあなたへ~働く女性の不安をやわらげる42の処方箋~』

働く女性の不安を解消し前向きになれる内容

女性は結婚や出産などのライフイベントによって働き方が大きく変わります。いろいろな働き方の形はありますが、「ずっとこれからも働きたい」と思っている女性は今の時代とても多いと思います。

でも様々な状況の中で「仕事と家事育児の両立は自分にできるのか」と葛藤することもありますよね。そんな方にお勧めなのがこの本。『これからも働き続けるあなたへ~働く女性の不安をやわらげる42の処方箋~』(太田 彩子著) です。

著者は大学在学中に妊娠出産を経験し、育児をしながら㈱リクルートの営業を経て独立起業。「一人でも多くの女性が輝きながら夢や目標を達成する」ことの支援すべく様々な形で活動されている方です。イレギュラーな道を歩んできたご自身の経験を踏まえ、「働く上での不安がやわらいで、結果的に働くことの楽しさや喜びを感じられるように」との思いで書かれています。

女性の働き方が変わる6つのライフステージで章分け

この本の中では「就職」「新人卒業」「結婚」「妊娠」「子育て」「子育て後」という、女性にとって働き方が変わる6つのライフイベント・ライフステージごとにチャプター分けされており、著者の経験を交えたアドバイスが書かれています。

本のタイトル通り42の処方箋=アドバイスが書かれており、それぞれ4〜5ページほどで完結しているのでとっても読みやすい構成になっています。

日々の生活の中で何か悩みが出てきた時、ちょっとした隙間時間でも、参考になる項目を読んで不安を解消するという使い方ができそうです!

仕事と子育てを両立するうえでのアドバイスが盛りだくさん

大学生の時に出産を経験し、子どもを育てながら就活や営業活動に奔走された著者。育児サポートも今ほど充実していなかった時代でとても苦労されたようです。

そんな中で培われたコツや考え方が盛りだくさんなので私にとっても参考になりました。「時間が限られている」「自由がない」「ストレスが大きい」。子育て中に働く女性が悩みがちなこれらの対処方法を教えてくれています。

例えば「自己流でもちゃんと育つポイント育児法」や「ストレス・ダイエットの仕方」は「完璧でなくていいんだ。自分の時間も大切にしていいんだ。」と心を楽にしてもらえる内容でした。

社会人1年目の女子にもぜひ読んでほしい!

「他人と比較しないための方法」「良い習慣を人生に織り込む方法」など、仕事をしはじめたばかりの働く女性にも読んでほしい内容も盛りだくさんです。自分自身も社会人1年目の時に読んでいればよかったなと思うこともありました。

仕事に対する姿勢やこれから取ることになるかもしれない産休育休などの上手な取り方などぜひ参考にしていただきたいです。

以前にご紹介した『女子のキャリア~男社会のしくみ、教えます』の中にもありましたが、働く環境の中で「この人には産休や育休を取ってもらって仕事に戻ってきてもらいたい!」という、いなくてはならない存在になる方法も書かれています。

『これからも働き続けるあなたへ 働く女性の不安をやわらげる42の処方箋』目次

CHAPTER1 働きはじめたあなたへ

1 私だって『エリーゼのために』くらい弾けるのに!―基礎力を養うことの重要性

2 「社会のルール」を覚えることに戸惑ったなら―ビジネスマナーの覚え方

3  ビジネスマナー本の上手な選び方

4 「時給マインド」を抜け出せばプライベートも輝く―非正規雇用のかしこい利用の仕方

5  「それに比べて私は…」症候群―他人と比較しないための方法

6  「良い習慣」を織り込むと人生が彩り豊かになる―良い習慣の身につけ方

7 雑用がやりたくて仕方がなくなる魔法―雑用の楽しみ方

8 「感情センサー」が作動する前に―苦手な仕事をこなす方法

CHAPTER2 ひと通り仕事を覚えたあなたへ

9 運命の出会いは何度あってもかまわない―自分の可能性の見つけ方

10 小さな種の育て方―才能やスキルを伸ばす方法

11 人生は壮絶な「椅子取りゲーム」―競争社会における焦りや不安と向き合う方法

12 「ネバーランド」なんて存在しない―転職を考えている時にきをつけておきたいこと

13 「余裕がない!」の無限ループから抜け出す方法―タイムマネジメントの仕方

14 「クララの車椅子」から抜け出すために―次の一歩を踏み出す方法

15 不安はオートリピートで増大される―モチベーションコントロールの仕方

16 「私がやります!」と手を挙げてみると想像以上に世界が変わる―リーダーをやることのメリット

CHAPTER3 結婚を考えはじめたあなたへ

17 幸せのかたちを考えてみる―価値観からライフスタイルを決める方法

18 あなたの夢が私の夢になり、私の夢があなたの夢になる―正しいパートナーの選び方

19 もしあなたのほうが稼ぎが良かったら―「男のプライド」に邪魔されない方法

20 今が「冒険」できる最後のチャンスかも―自分のためだけに使える最後の時間を有効に使う方法

21 「甘え」と「自立」を上手に使い分けよう―いやみなく「女性の強み」を使う方法

22 運命共同体としてのパートナー論―パートナーとの信頼関係の築き方

23 無意識にアクセルを緩めてしまうあなたへ―「成功回避の心理」を克服する方法

CHAPTER4 妊娠がわかったあなたへ

24 「妊娠しています」と言われたら―妊娠に関する不安の解消の仕方

25 妊娠によって仕事を辞めようと思っているあなたへ―輝き続けるための方法

26 職場の理解を得るためには―産休や育休のかしこい取り方

27 出産前のアクセルの緩め方を考えてみよう―滞りなく出産に入るための仕事術

28 「パパ育」のすすめ―良きパートナーの育て方

29 「産休」のぽっかり時間を有意義に使うには―産休のスキマ時間の使い方

CHAPTER5 仕事と子育てを両立させたいあなたへ

30 仕事復帰の前にしておきたいこと―復帰のための準備の仕方

31 両立は「やっぱり無理かも」と思ったら―仕事と育児を両立させるための心構え

32 限られた時間で成果を出すためのコツ―仕事の効率化をマスターする方法

33 子どもは自己流でもちゃんと育つ―働くママのための「ポイント育児法」

34 ある働くママの日常―標準的な一日のスケジュール

35 ストレス・ダイエットをしよう―育児ストレスと上手につきあう方法

36 子育ては永遠ではない―自由な時間ができたときのことを考える

CHAPTER6 自由な時間ができはじめたあなたへ

37 自分にとって何が本当に大切なんだろう―カクテル幸福論

38 ほんの少しだけエレガントに、そして誰よりも活き活きと―ほんのすこしエレガント術

39 「シンデレラ・コンプレックス」から抜け出すために―「自立心」の身につけ方

40 色鮮やかな大輪を咲かせるために―「かけがえのない人」になる方法

41 ブランド物を持つのではなく、あなた自身がブランドになる―「あなたが欲しい」と言われる人になる方法

42 誰かの役に立ちたいと思うこと―「誰かのため時間通帳」のつくり方

11 件

この記事を読んだ人におすすめ

職場復帰してワーキングマザーになるあなたに、おすすめの本5選

職場復帰してワーキングマザーになるあなたに、おすすめの本5選

スムーズな職場復帰に向けて、職場・家庭で参考になる本のご紹介です! 
西谷 じゅり | 1,114 view
年末年始に読みたい「自分を変える」本10選

年末年始に読みたい「自分を変える」本10選

なりたい自分に近づくために「自分を変える」と題して、当サイトのライター達がおすすめの本を厳選しました。 今年の振り返りに、新しい年のスタートに、あなたと向き合うきっかけになる一冊を探してみてください。
西谷 じゅり | 1,009 view
働き方改革実現会議でも議論。主婦の再就職のチャンスを作る「リカレント教育」とは?

働き方改革実現会議でも議論。主婦の再就職のチャンスを作る「リカレント教育」とは?

スキルアップや再就職のために、もう一度勉強したい!そんな時、通信教育や資格の学校など選択肢は様々ありますが、主婦の再就職を後押しするものとして今注目を浴びているのが「リカレント教育」です。具体的なカリキュラムや今後の課題についてご紹介します。
西谷 じゅり | 427 view
「働きたい。でもどうやって?」そんなママに『ママの仕事復帰のために パパも会社も知っておきたい46のアイディア』

「働きたい。でもどうやって?」そんなママに『ママの仕事復帰のために パパも会社も知っておきたい46のアイディア』

『ママの仕事復帰のために パパも会社も知っておきたい46のアイディア』は、現在仕事をしていないけれど、今すぐにでも、あるいはいずれは「働きたい」という気持ちを持っている子育て中の女性に向けられた本です。
やつづか えり | 461 view

この記事のキーワード

この記事のライター

lecielbleue lecielbleue