2016年12月12日 更新

議員の口利きがあれば入園できる? 都市伝説にも言及。保活事情の本当のところ

社会的に課題となっている、待機児童問題。希望する保育園に入るためにやった方がいいことが、噂やジンクスとして伝わっていることもあるようです。間違った情報に振り回されないためにも、何がウソなのかを知っておきたいですね。

252 view

(この記事は「LAXIC」より転載、編集しています。)

「○○すれば保育園に入れる」というのは本当?

2016年の待機児童は23,553人。出生数は増えず、保育園は増え続けているのに、一向に減らない待機児童。

待機児童ワーストランキング1位の世田谷区など東京都内の各区をはじめ、千葉県船橋市や沖縄県那覇市など、保育所が足りない場所は局所的ではありますが、「働きたいのに働けない」「預け場所がない」と困っている保護者が、待機児童の数だけいるというワケになります。

さて、この狭き門である保育園に入れる活動を“保活”と呼ぶようになり久しいですが、この保活には様々な“ウワサ”や“都市伝説”が飛び交っています。例えば「議員さんに口を聞いてもらえれば入園できる」などと聞いたことがある人もいるのでは?

今回は、そんな“保活”について、様々な立場の人に「実際のところ」を聞いてみました。

議員さんの口利きはアリなのか

 (7338)

なんといってもまずは「議員さん」です。私も何人もの人に、「〇〇党の区議会議員に頼んだら入れてもらえた」「やっぱり議員さんに頼まないと、普通の共働きは入れないよ」などと話を聞きました。でもコレ、本当なんでしょうか?

「あくまで指数優先。自治体によっては同点で並んだ場合の優先順位まで公開している自治体もあり、不正は出来ないようになっています。杉並区では区議会議員のお子さんが認可保育園に入園出来なかったケースもあります」 (曽山さん/東京都子育て支援員(保育の情報提供))

なんと議員さんの子どもも入園できないことがある様子。議員さんが神通力をもつわけではないということがまず証明されました。

「議員の口利き、昔はあったような話も聞きますが、今は皆無です」 (世田谷区議員/佐藤美樹さん)

やはり昔はあったのかもしれませんね。昔があったなら今もあるんじゃないの? と意地悪な私は思ってしまいますが、本当のコト、教えてくださいヨ。

「待機児童がいるような都心部では入園選考はシステム化されています。また、ネットやSNSがこれだけ普及した情報化社会で、しかも待機児童が社会問題となっている現状で、役所が点数をごまかし、それが判明した場合のリスクは計り知れません。コネさえあれば入れるというのは、現代、特に都心では非常に困難です」 (目黒区議/山本ひろこさん)

まあ、冷静に考えればそういうコトになりますよね。表立って不正がされるようでは、今の情報化社会、大変なコトになってしまいます。

というワケで、「議員さんに口利き」路線はナシ! 議員さんに相談したら入れたという方は、たまたま時期的に重なっただけだったのでしょう。

申請書に窮状をたくさん書けば書くほど入りやすくなる?

 (7347)

次によく保活中のママの間で囁かれるのがコレです。「申請書に、困っているってみっちり書いた?」「ベビーシッターにこれだけの金額がかかっているとかいっぱい書くと入りやすくなるわよ」と先輩ママからアドバイスされたかたもいるのでは? これに関しては……

36 件

この記事を読んだ人におすすめ

保育園ではなく幼稚園という選択肢 後編~幼稚園を上手に活用するために

保育園ではなく幼稚園という選択肢 後編~幼稚園を上手に活用するために

2回にわたりご紹介している、「働くママの子どもの預け先」としての幼稚園。 今回は、仕事と両立しやすい幼稚園の見つけ方や、入園後にうまく幼稚園とお付き合いしていくコツをご紹介します。
nachaco | 2,150 view
保育園ではなく幼稚園という選択肢 前編~幼稚園に預けて働くための基礎知識

保育園ではなく幼稚園という選択肢 前編~幼稚園に預けて働くための基礎知識

通常保育後に預かり保育を実施し、子どもの預け先に困っている働くママたちの受け皿となる幼稚園が増えています。実際に子どもを幼稚園に通わせながらフルタイムで働く筆者が「幼稚園に預けて働く」ことについて、2回にわたりご紹介します。
nachaco | 12,140 view
【第2回】重すぎる1ポイント!?締切り直前の復職劇!〜ワーママ子育て狂想曲~

【第2回】重すぎる1ポイント!?締切り直前の復職劇!〜ワーママ子育て狂想曲~

二児の母であるREMIQUESTさん。今回は、上のお子さんの育休から復帰についての日記。
LAXIC | 261 view
「保育ママ」を知っていますか? 魅力あふれる家庭的保育

「保育ママ」を知っていますか? 魅力あふれる家庭的保育

保育園に子どもを預けたいと思った時に筆者が出会った「保育ママ」という制度。保育園との違いはどのようなところにあるのでしょうか。
LAXIC | 575 view

この記事のキーワード

この記事のライター

LAXIC LAXIC