2017年9月9日 更新

人気の通信教育講座に見る、これから注目の仕事とは

女性に人気の職業につながる資格も多数、「ユーキャン」人気講座トップ30を紹介

214 view
gettyimages (10076)

スキルアップや資格取得をしたいとき、自分のペースで進められる通信教育は利用しやすい手段ですね。

2017年3月現在140以上の講座を提供する「ユーキャン」が、2016年の人気講座トップ30を発表しています(2016年1月~11月のユーキャンホームページでの案内資料請求数によるランキング)。

特に女性に人気のありそうな資格、職業に直結する資格も多数ランク入りしており、今、どんなスキルや職業が注目されているのかが分かります。
さっそくランキングを見ていきましょう。

 

 

これが、人気講座年間ランキングトップ30!

1位 医療事務

2位 調剤薬局事務

3位 ファイナンシャルプランナー(FP)

4位 実用ボールペン字

5位 食生活アドバイザー

6位 保育士

7位 宅地建物取引士

8位 マイクロソフト オフィス スペシャリスト

9位 登録販売者

10位 簿記3級

11位 介護事務

12位 行政書士

13位 インテリアコーディネーター

14位 社会保険労務士

15位 カラーコーディネート

16位 ケアマネージャー

17位 食育実践プランナー

18位 薬膳コーディネーター

19位 調理師

20位 整理収納アドバイザー

21位 介護福祉士

22位 歯科助手

23位 管理栄養士

24位 アロマテラピー検定1級・2級

25位 メンタルヘルス・マネジメント検定

26位 ネイリスト

27位 レクリエーション介護士

28位 福祉住環境コーディネーター

29位 楽しいボールペン習字

30位 旅行業務取扱管理者

(出典:ユーキャンサイト人気講座 年間ランキングトップ30)

 

ランク入りした資格が活かせる職業は?

ランキングを見てみると、ある仕事をするためには必須の資格から、学んでおくと仕事に役立つもの、趣味を深められるものなど、様々です。

ここからは、ランク入りしたスキル・資格が活かされる職業分野を紹介します。

 

医療に関わる仕事

gettyimages (10092)

第1位の医療事務の資格を取得すれば、病院・医院で、レセプト作成業務や受付などの仕事に就くことができます。
医療事務は、自宅近くの職場を選びやすい、景気にも左右されにくく、常にニーズのある安定した職業であること、ライフスタイルに合わせて働き方を選びやすいといった点で、女性に人気が高い職種です。

また、第2位には調剤薬局事務がランクイン。
こちらは調剤薬局で薬剤師のサポートをする仕事につながります。
初心者でも学びやすい内容で、調剤薬局での仕事も家事や育児との両立もしやすい点、ニーズの高い職種として人気です。

その他、登録販売者(9位)、歯科助手(22位)、メンタルヘルス・マネジメント検定(25位)など、医療系の資格が数多くランクインしており、医療分野の職種への関心の高さがうかがえます。

 

介護に関わる仕事

gettyimages (10094)

高齢化に伴い、介護施設等、就職先も多くあることから、介護に関する職種も注目度が高まっています。

関連資格は、11位の介護事務を始め、16位のケアマネージャー、21位の介護福祉士、27位のレクリエーション介護士、28位の福祉住環境コーディネーター等、多数ランクインしています。

私自身、介護福祉士、福祉住環境コーディネーターの資格を持っていますが、現場で働くためにはもちろん、昨今では身内の介護問題も身近にあるため、学ぶ価値は大きいと思います。

 

保育の仕事

gettyimages (10096)

6位には保育士の資格がランクインしています。

共働き世帯が増え、女性の活躍がますます期待される中、保育関連サービスのニーズは急上昇中。

従来型の保育園の他に、ベビーシッターや企業内保育所など、活躍の幅が広がっています。

昨今、保育園のずさんな運営なども注目されていますが、少しずつ待遇も改善され、質の高い保育士が求められるようになっていくでしょう。これからの活躍に大いに期待が高まります。

 

住まいに関わる仕事

gettyimages (10222)

最近人気の高いのが、13位インテリアコーディネーターや、15位のカラーコーディネーター、20位の整理収納アドバイザーなど。

女性ならではの視点から趣味等を活かせる資格です。中でも、整理収納アドバイザーは注目度が高く、最近は個人で整理収納アドバイザーの仕事をする他、家事代行サービスにも「整理収納アドバイス」というメニューがあるなど、活躍の場が増えています。
自身の生活環境を良くすることにも活かせるので、楽しく学べそうです。

 

食に関わる仕事

thinkstock (10100)

5位の食生活アドバイザーを始め、17位に食育実践プランナー、18位に薬膳コーディネーター、19位に調理師、23位に管理栄養士と、食に関する資格も人気が高く、種類も豊富。

食の知識があれば子どもから高齢者まで、幅広い人々の役に立つことができ、普段の生活に活かすこともできるとあって根強い人気です。

 

その他

gettyimages (10101)

汎用的なスキルとして、8位のマイクロソフト オフィス スペシャリスト(MOS) も人気が高い資格です。事務職に就きたいけれど、仕事のブランクが長いのが心配……、という方などは、こういった資格をとっておくと自信が付くでしょう。

また、第3位のファイナンシャルプランナーは、税金、保険、年金などの幅広い知識が得られ、ライフプラン設計を行うお金の専門家として活躍できるとあって人気上昇中。
金融・不動産業界への就職・転職の足がかりになるほか、身近なお金についての知識が身につくので、家計のやりくりにも役立ちます。

 

興味のある資格にチャレンジ!

thinkstock (10103)

資格を取得することは、就職に有利というだけでなく、自己研鑽にもなり、自分のスキルを高めたり、知識を増やしたりといいことづくし。

時代とともに、必要とされる資格も変化しています。今本当に役立つ資格は? 自分がやりたいことに必要なスキルは?ーーと、よく考えて、チャレンジしてみるのもいいでしょう。あるいは、「面白そう!」という好奇心で学んだことが、意外と就・転職に結びつくきっかけになるかもしれませんよ。

資格の活用にもコツがある!主婦の再就職を後押しする資格の取り方 - くらしと仕事

資格の活用にもコツがある!主婦の再就職を後押しする資格の取り方 - くらしと仕事

お得にスキルアップ!知っておきたい「教育訓練給付制度」 - くらしと仕事

お得にスキルアップ!知っておきたい「教育訓練給付制度」 - くらしと仕事

毎日60分の資格取得の勉強時間、私はこうやって作りました - くらしと仕事

毎日60分の資格取得の勉強時間、私はこうやって作りました - くらしと仕事

この記事を読んだ人におすすめ

すきま時間をうまく使えない!育休復帰後のストレスをこう乗り越えました

すきま時間をうまく使えない!育休復帰後のストレスをこう乗り越えました

時間が有効活用できていないことがストレスになっていたら……
藤本 つばさ | 98 view
毎日60分の資格取得の勉強時間、私はこうやって作りました

毎日60分の資格取得の勉強時間、私はこうやって作りました

家事・育児・会社勤め…多忙な毎日の中で、「わたしのため」の時間60分はこう作りました。
藤本 つばさ | 1,018 view
産休・育休中にしかできない「自分らしい過ごし方」って?

産休・育休中にしかできない「自分らしい過ごし方」って?

産休・育休中は、体を休めたり、お子さんと向き合う時間ももちろん大切ですが、少し余裕が出てきたら自分のために時間を使ってみるのもいいかもしれません。
LAXIC | 1,121 view
私が資格を取る理由~番外編~

私が資格を取る理由~番外編~

企業でのお勤めと在宅ワークの2つの仕事をしている新米ママ 藤本です。 久しぶりに再会した旧友は、今年青色申告デビューです!
藤本 つばさ | 490 view
私が資格を取る理由~秘書検定編~

私が資格を取る理由~秘書検定編~

企業でのお勤めと在宅ワークの2つの仕事をしている新米ママ 藤本です。 30代で新しい職場にデビューする、って、なかなか大変です。
藤本 つばさ | 410 view

この記事のキーワード

この記事のライター

あん☆な あん☆な